« 前売り券 | トップページ | ホームシアターを作ろう!Vol.5 »

2005/05/20

出崎統監督最新作「雪の女王」

映画は監督だ!と思っています。と言うことで、アニメも監督だ!

「あしたのジョー」「エースをねらえ!」と言うスポ根アニメも有名ですが、「ガンバの冒険」「家なき子」「宝島」と言った名作モノの監督としても有名なのが、出崎統監督。一番好きな監督です。最近では「とっとこハム太郎」の劇場版を監督しています。そんな出崎統監督の最新作「雪の女王」が5/22からNHK総合テレビでスタート!何とも喜ばしいことです。

地上波のシリーズ作の監督はずいぶん久しぶりです。おそらく「あしたのジョー2(1980年~)」か「スペースコブラ(1982年~ただし、数本しか演出していない)」以来。ここ十数年はビデオシリーズ(「エースをねらえ!2」「ブラックジャック」)やテレビスペシャル(「ルパン三世」)、NHK衛星放送(「おにいさまへ・・・」「白鯨伝説」)での作品が多かったのです。なので、地上波では待ちに待ったと言う感じ。

出崎監督の魅力はと言えば、ロマンでしょう。静と動を見事に魅せる、映像美とも言えるほど、独特の美しい画面作りは言うまでもありませんが、作品におけるテーマが良い。信念を持った主人公たちがなんとも魅力的なのです。

「雪の女王」は日曜7時半というファミリータイムでの放送ですから、子供から大人まで楽しめる内容になると思われます。子供には子供の、大人には大人の楽しみ方が出来る作品になることでしょう。楽しみです。

« 前売り券 | トップページ | ホームシアターを作ろう!Vol.5 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/4208787

この記事へのトラックバック一覧です: 出崎統監督最新作「雪の女王」:

» 『雪の女王』 [時の旅人]
毎週日曜日、NHK総合テレビ7時半より始まったNHKアニメ劇場『雪の女王』 原作はハンス・クリスチャン・アンデルセンの童話です。 私は小さい頃『雪の女王』は・・・・・・ 読んだことありません{/hiyo_oro/} あらすじは、雪の女王に連れ去られた男の子カイを助けるため、 ゲルダ(女の子)が助けに行く物語。 今日は第1話「ゲルダとカイ」でした。 背景は19世紀の北欧。短い夏を楽しみ、長い冬に備える準備をしていると、 深... [続きを読む]

« 前売り券 | トップページ | ホームシアターを作ろう!Vol.5 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ