« 玉置浩二「今日というこの日を生きていこう」 | トップページ | 「バットマンビギンズ」 »

2005/07/04

ネットオークションのススメ Vol.2

ネットオークションにはいくつかサイトがありますが、私がやっているのはヤフーとビッダーズです。最初にヤフーオークションに参加。私が始めた当時(2000年10月)のヤフーオークションでは、参加料や出品料等はなく、無料で参加できました。詐欺なんかのトラブルが頻発し、ニュースにもなるくらいでしたから、色々と有料化され、現在に至ります。

出品方法についてあれこれ書いてみたいと思います。

現在かかる費用は入札するにしても、出品するにしてもとにかくかかる費用が「プレミアム会員費294円(月額)」。出品するには1商品あたりで「出品システム利用料10.5円」。落札されると「落札システム利用料3%」が掛かります。この他にもキャンセル料等費用が発生する場合があります。詳細はヤフーオークションのヘルプをご覧ください。

オークションに出品する際、値付けは重要になってきます。いらないので、とにかく処分したいと言う事であれば、安い価格からスタートしても良いですが、ある程度の価格を見込みたいという場合は、設定をする事も可能です。

価格には3つあります。

  • 開始価格・・・この値段からオークションがスタート
  • 希望落札価格・・・この価格を入札すれば即終了
  • 最低落札価格(有料オプション)・・・商品を売ってもいい最低の価格

開始価格を低くする方が、入札する側にとってみれば入札しやすいです。ですが、出品者がある程度の価格を目指したいという事であれば、開始価格を目標金額に設定するか、もしくは開始価格を低くして、最低落札価格を設定するかです。

私が出品する時はプレミアム会員費と出品システム利用料は考えませんが、落札システム利用料は計算に入れています。

  • P・・・売価(売りたい価格)
  • V・・・原価(買った価格)
  • F・・・固定費(落札システム利用料3%)
  • G・・・利益

とします。私が値付けの参考にしているのはこんな式です。

(V+G)×100÷(100-F%)=P

  • G=5000円
  • V=10000円

の場合、

(10000+5000)×100÷(100-3)=15463円

となります。これで、目標の売価が分かりますので、端数を切り上げると良いでしょう。この価格を開始価格にするか最低落札価格にするかです。ちなみにビッダーズは落札システム利用料は2.5%ですので、F%を2.5に置き換えます。

いずれにしても、各サイトによってもその商品に対する相場がありますから、それを度外視する訳には行きません。いくらで売りたいかも重要ですか、いくらで売れそうだというのも考慮しないと行けません。その辺はネットの特長である検索(サーチ)と、並べ替え(ソート)を有効に利用して、最終的な価格を決めるのが大事になります。

「Yahoo!オークション 使い方ガイド」が充実していますから、分からない事があったらまずヘルプを参照すればだいたいの事は分かるはずです。

« 玉置浩二「今日というこの日を生きていこう」 | トップページ | 「バットマンビギンズ」 »

ネットオークション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/4822203

この記事へのトラックバック一覧です: ネットオークションのススメ Vol.2:

« 玉置浩二「今日というこの日を生きていこう」 | トップページ | 「バットマンビギンズ」 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ