« 「シンデレラマン」私的映画考Vol.23 | トップページ | 旅にでるなら Vol.8 »

2005/09/26

アルセーヌ・ルパンの冒険

今日は映画「ルパン」を観てきました。息を付く間もない、手に汗握るアクションの連続で、最後まで二転三転するストーリーは見応えたっぷりです。まで、「ルパン三世」でしかルパンを実感していませんでしたが、ここまで魅せられると元祖ルパン、アルセーヌ・ルパンに惚れてしまいそうです。

アルセーヌ・ルパンは両親を亡くし、父の言いつけ通り泥棒になっていきます。謎の財宝を巡る事件に関わるうちに、アントワネットの首飾りに再会します。それは、父が謎の死を遂げた最後の事件に関わっていたのでした。いとこのクラリス、神秘的な魅力を秘めたカリオストロ伯爵夫人という二人の女性とのロマンスも見逃せませんし、七変化の変装、十字架の謎等々、ハラハラドキドキ、大迫力のアクションで所狭しと画面を飛び回ります。そして、運命に導かれるように、事件は展開していきます。

殺しはしないと言うルパンのポリシーを貫き通せるのか、未来へと続く強い意志を感じるこの作品、ぜひ、大画面でご覧いただきたい作品です。

« 「シンデレラマン」私的映画考Vol.23 | トップページ | 旅にでるなら Vol.8 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルセーヌ・ルパンの冒険:

« 「シンデレラマン」私的映画考Vol.23 | トップページ | 旅にでるなら Vol.8 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ