« 旅にでるなら Vol.12 | トップページ | 今年も早いモノで »

2005/10/31

2005.10映画鑑賞総括

10月の劇場での映画鑑賞は7本。今年の累計82本。残り2ヶ月で100本達成が少し難しくなってきました。残り18本ですから月9本。そんなに公開されないでしょうからねえ。

1007   セブンソード
1010   ステルス
1012   彼女を信じないでください
1017   モディリアーニ真実の愛
1020   マザーテレサ
1027   四月の雪
1030   シンシティ

「セブンソード」は香港発のソードアクションと言うことで期待していましたが、アクションが早すぎるし、タイトな画面、アクションラインは超えまくりで、何をやっているか私には理解が出来ませんでした。奇妙奇天烈な刺客が次々と登場し横山光輝作品を彷彿とさせ、昔懐かしい感じがしました。

「シンシティ」も奇妙な登場人物オンパレードでした。モノクロ画面にときおり鮮明なカラーが混ざるのが面白い映像でした。ドレスの赤、金髪、青い目の色、、、。中でも血の色の赤は強烈。残酷なシーンがかなりの割合であるので、注意が必要です。

10月はアクション、コメディ、感動作とバラエティに富んだ作品を鑑賞できました。来月は「ブラザーズグリム」「インハーシューズ」「エリザベスタウン」なんかが注目です。中でも「親切なクムジャさん」は大注目。後半には「ハリーポッターと炎のゴブレット」も公開されますから、楽しみが多いです。

« 旅にでるなら Vol.12 | トップページ | 今年も早いモノで »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/6775898

この記事へのトラックバック一覧です: 2005.10映画鑑賞総括:

« 旅にでるなら Vol.12 | トップページ | 今年も早いモノで »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ