« 停電回復! | トップページ | もういくつ寝ると~♪ »

2005/12/23

旅にでるなら Vol.17

●沖縄美ら海水族館編 その1

DSC04831 今回の沖縄旅行のメインとも言うべき場所が、海洋博公園内にある沖縄美ら海水族館でした。秋に福島県のアクアマリンふくしまへ行ったばかりでしたが、大きな水族館はぜひとも行ってみたい場所でした。

水族館は海辺にある事が多いです。美ら海水族館も海辺にあり、入り口までは長いエスカレーターを降りていきます。エスカレーターから青く綺麗な海が見えます。

世界一の水族館という噂を聞き及んでいましたから、大 変期待は大きかったです。ギネスにも認定されている世界一大DSC04861 きなアクリルパネルの大水槽「黒潮の海」。アクリルパネルの厚さは60cm、高さ8.2m、幅22.5m。全長7mのジンベエザメが優雅に泳ぎ回り、マンタも泳ぎます。この大水槽は圧巻でした。

大水槽を眺めるのも良いのですが、その脇にある「アクアルーム」も良い感じ。階段状の座席が広めに取ってあり、少し横になって水槽を眺めることも出来ます。真上を魚たちが泳ぐように作ってあります。ジンベエザメにへばりつくコバンザメやユーモラスなマンタのお腹なんかもよく見えます。

DSC04862大水槽にいるジンベエザメはおとなしい鮫で、凶暴な鮫は別の水槽にいます。凶暴な鮫の水槽には飼育係が檻に入って降ろされるそうです。

沖縄と言えば珊瑚礁。生きたサンゴの飼育もされています。サンゴは光合成をする動物ですから、水槽の上からは太陽光を取り入れられるようになっています。サンゴの水槽では水中カメラは操作できるようになっていて、自分で見たい水槽のアップを見ることができます。

その他にも沖縄特有の魚、貝など興味深い生き物たちが展示されています。沖縄へ行くならぜひともご覧ください。

今回もバックヤードツアーに参加しました。次回は「黒潮探検コース」の様子をご紹介します。

« 停電回復! | トップページ | もういくつ寝ると~♪ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/7795355

この記事へのトラックバック一覧です: 旅にでるなら Vol.17:

« 停電回復! | トップページ | もういくつ寝ると~♪ »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ