« 石ノ森章太郎萬画大全集 発刊!その7 | トップページ | 石ノ森章太郎萬画大全集 発刊!その8 »

2006/02/23

マイツールで社会保険料計算

2006年3月1日から介護保険料の料率が下がるらしいです。上がるのなら分かりますが、下がるのは解せません。が、そういうことなら仕方がない。と言うことで、マイツールを使って社会保険料の計算をしてみました。

社会保険料の一覧表をマスタとして登録しています。そこの介護保険料だけが変わると言うことですから、その列のみを計算し直しです。総額9.45%が9.43%になりますので、折半額では4.715%となります。

データベースの項目は標準報酬月額、健康保険、介護保険、厚生年金保険、、、と続いています。エクセルでは計算式を一つ目のセルに入れて、あとはコピーという処理になりますが、マイツールではC1*0.04715=C3と言う計算式を実行するだけです。C1というのはカラムの1、1列目という意味です。=のあとのC3、つまり3列目に計算結果を書きなさいと言うことです。

同様の操作で、会社負担額を計算します。端数が若干違う場合もありますので、社会保険事務所から送られてきた保険料額表と合っているか確認します。これで、マスタの更新が終了です。

次に、各人のデータへの更新です。この場合、UPD(アップデート)命令を使うとカンタンです。アップデートですから文字通りデータの更新をするコマンドです。2つのデータベースを表示させ、キー列を指定。この場合、標準報酬月額になります。あとはマスタの3列目を、各人のデータの健康保険の列に反映させる指定をするだけ。

ここまでの処理、確認を含めても15分以内で出来ます。一つの作業は15分で終わらせると言う目標を、漠然とでも良いので持ってやると作業を効率よく進めることが出来ます(もちろん例外もありますが)。そうすることによって、いつも、もっと良い方法はないか、もっと簡単な方法はないか、もっと確実な方法はないかという意識が生まれます。同じ方法を続けていては、改善・改革はありませんからね。

« 石ノ森章太郎萬画大全集 発刊!その7 | トップページ | 石ノ森章太郎萬画大全集 発刊!その8 »

マイツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/8797059

この記事へのトラックバック一覧です: マイツールで社会保険料計算:

« 石ノ森章太郎萬画大全集 発刊!その7 | トップページ | 石ノ森章太郎萬画大全集 発刊!その8 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ