« 祝!1周年 | トップページ | 「LOST」を観た! Vol.1 »

2006/04/24

「クライング・フィスト」鑑賞

クライング・フィスト 泣拳 デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組)

先日、「クライング・フィスト」を観てきました。「オールドボーイ」のチェ・ミンシク主演の熱い男たちの物語。

アジア大会で銀メダルをとった人気ボクサー、テシク(チェ・ミンシク)は今は落ちぶれ路上で殴られ屋をやっていた。ストレスの貯まった町の人々に殴られる日々。そんなテシクは夫婦の危機に。もう一人の主人公、サンファンは普段の悪行がたたって、少年院暮らし。ある日、ボクシングをやらないかと主任に誘われる。そして、二人の男は出会う。

2人の男には次々と災難、悲しい出来事が訪れます。だからこそ、2人には、幸せにしてやりたい人、今の自分からはい上がりたい、栄光を掴みたいと言う気持ちがあります。そこが、熱い。

クライマックスには、感動と共に熱いものがこみ上げてきます。やり通そうとする気持ち、達成感。そこには、ボクシングというスポーツを通してのみ分かり合える気持ち、2人の過去、そこからの脱却、希望等々、様々な感情が溢れんばかりに伝わります。

最近の韓国映画は力があります。本作も2005年カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞受賞という、国際的にも認められた作品。ボクシングを題材にした映画ではありますが、人生を語った映画です。熱い熱い二人の男の生き様をご覧ください。

« 祝!1周年 | トップページ | 「LOST」を観た! Vol.1 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/9711417

この記事へのトラックバック一覧です: 「クライング・フィスト」鑑賞:

« 祝!1周年 | トップページ | 「LOST」を観た! Vol.1 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ