« 「オーメン」鑑賞 | トップページ | 「ブロークン・フラワーズ」私的映画考Vol.41 »

2006/06/26

世界遺産への旅 奈良編

Dsc05437_4 今回の世界遺産への旅は奈良です。奈良には2種類の世界遺産があります。

まずは、日本で最初に世界遺産となった「法隆寺地域の仏教建造物」。2つ目は「古都奈良の文化財」。東大寺、興福寺、春日大社、春日山原始林、元興寺、薬師寺、唐招提寺、平城宮跡。一泊二日の旅でこれを全部回ろうというのですから、少し無理があります。おまけに、飛鳥方面も行きたいと欲張ってしまいました。

沖縄へ行った時には、ユネスコの文字が入った石碑が入り口にありました。が、法隆寺に 行った時には見あたりませんでした。入り口に写真の石碑はありましたが、ユネスコの文字はありません。そもそも日本語表記のみなので、世界的には読めない人の方が多いですからね。Dsc05410_2 チケット売場でも「あれ以外にないか」と聞き、中に入っても聞きましたが、石碑は写真のモノしかないとのことでした。

高校生の時、修学旅行で来た覚えはありますが、全く覚えていません。ぼんやりと映像として思い浮かぶモノはありましたが、それが法隆寺だったかどうかは定かではなくなってきました。まあ、20数年前の話しなのですから仕方がない。

法隆寺だけでもかなり広く小1時間は軽く掛かります。じっくり観ればもっと掛かるでしょう。法隆寺以外にもあちこちに見どころが点在していますが、「法隆寺地域の仏教建造物」の全部は、今回は周りきれませんでした。

« 「オーメン」鑑賞 | トップページ | 「ブロークン・フラワーズ」私的映画考Vol.41 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/10375341

この記事へのトラックバック一覧です: 世界遺産への旅 奈良編:

« 「オーメン」鑑賞 | トップページ | 「ブロークン・フラワーズ」私的映画考Vol.41 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ