« 「ブロークン・フラワーズ」私的映画考Vol.41 | トップページ | ワールドカップを観よう!Vol.14 »

2006/06/28

ワールドカップを観よう!Vol.13

2006FIFAワールドカップドイツ大会決勝トーナメント一回戦が終わりました。まずは順当という感じでしょうか。

危なげなく勝ったドイツ。イングランドが苦戦したスウェーデンに2-0と快勝です。接戦の用でしたが、最終的には力の差を見せつけたアルゼンチン。イングランド、イタリアも危なげありません。一番荒れた試合が、ポルトガルVSオランダ。双方2人ずつの退場者を出すという、ファールの応酬、そしてイエローカードの乱発。こういう試合は見ている方もあまり楽しくありません。

スイスVSウクライナは延長戦でも勝負がつかず、PK戦へ。3人連続でスイスが得点できず、PK戦はウクライナが勝利を収めました。ゲームではスイスが押していたように見えたので、もったいなかったです。まあ、あれだけの大舞台。緊張もするでしょうね。

ブラジルは決勝戦を見据えているかのような試合っぷり。1次リーグでもそうでしたが、必至にやっている他国を後目に、王者の風格でまるで調整試合のようにあっさりと勝利を収めます。一回戦の最後の試合スペインVSフランス。ジダンは勝利への執念、気合いの入ったプレイで、見事な逆転勝利。見応えある試合でした。

今日から2日間は休養日で準々決勝は6/30の深夜から始まります。残り、8試合。

« 「ブロークン・フラワーズ」私的映画考Vol.41 | トップページ | ワールドカップを観よう!Vol.14 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップを観よう!Vol.13:

« 「ブロークン・フラワーズ」私的映画考Vol.41 | トップページ | ワールドカップを観よう!Vol.14 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ