« 伊坂幸太郎「ラッシュライフ」 | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.28 »

2006/08/19

AFCアジアカップ日本vsイエメン観戦記

Dsc06290 2006年8月16日、水曜日、晴れ。新潟地方は高気圧に覆われ、朝から快晴。気温も朝のうちから暑く30度を軽く超えていました。最高気温は36度と新潟市では今年一番の暑さ(翌8月17日には今年の最高気温を更新)。台風の影響でフェーン現象もあったとか。

オシムジャパンになっての第2戦。公式戦としては初戦に当たるため、真価を問われる試合、AFCアジアカップ2007最終予選日本代表VSイエメン代表。新潟スタジアム・ビッグスワンでの試合と言うことで、楽しみにこの日を迎えました。

ビッグスワンは新潟駅の南に位置し、鳥屋野潟のほとりにあります。ナイトゲームと言うこともあって、会場に近づくにつれ、ライトアップされたスタジアムが美しく輝きます。この日は夕焼けが綺麗だったので、薄暮の空でスタジアムの美しさを増していました。

スタジアム内は熱気に溢れ、試合前から応援団の声援も力が入っています。そのせいではないでしょうが、会場内の暑いことと言ったらこの上ありません。何試合かビッグスワンで観戦しましたがこんなに暑いのは初めてでした。ときおり鳥屋野潟からの冷たい風が吹き込みますが、それも後半のこと。前半は扇子にも力が入る暑さです。

8月9日に行われた「VSトリニダードトバゴ戦」の時には他の試合のDsc06292為に招集できなかったメンバーも追加招集され、これが新しい日本代表の基本になるであろうメンバーが集結。スタジアムに到着したときにはスタメンの発表をしていました。巨大スクリーンに一人一人紹介されていくのですが、紹介される度に大歓声が起こります。

いよいよ試合開始。キックオフのホイッスルとともにスタジアムはフラッシュで煌めきます。前半は引いて守るイエメンに対して終始攻撃をしかけます。巻や闘莉王の高さを活かした攻撃、ドリブル突破で好機を作る田中達也。三都主は左から中央に掛けて走り込み、チャンスを演出。決定的なチャンスを作りながらも得点に結びつけることが出来ません。0-0のままハーフタイムへ。

後半には羽生の投入で、リズムを変えていきます。コーナーキックから阿部がヘッドで押し込み先制点!スタジアムは大いに盛り上がります。攻め続けなからも得点に結びつけられなかった日本に欲しかった先制点が入りました。

Dsc06298後半になると疲れが出てきたのか、イエメンの選手がたいしたことはなさそうですが、次々と倒れます。その度に、イエメンの医療スタッフが駆け寄ります。体格の良い医療スタッフの一人が懸命に走る姿が、ちょっぴり滑稽で、場内からも拍手が贈られます(一部、ブーイングもありましたが)。

後半ロスタイムには途中交代の佐藤寿人がだめ押しゴールを決め、オシム采配的中となりました。

2-0で勝利を収めたとは言え、課題は山積です。トバゴ戦では良く見られたワンタッチでのパス回しがこの試合ではあまり見られませんでした。それに、引き気味のイエメンに対して攻めているのにもかかわらず、パスの出しどころがなく最終ラインまで下げざるを得ない。これは、以前の日本代表にも良く見られましたが、下げすぎはあまり良くないように思えます。他のアイディアもあるはずなのに、そこまで下げる必要はあるのか。格下との試合では守りを固められることは多々ありますが、その場合の攻め方にも一工夫が必要。

「考えて走るサッカー」を信条にしているオシムサッカー。まだまだ実戦で使えるほどには浸透していないのかもしれません。オシムジャパンは始まったばかりですから、これからいかようにも変わっていけるとは思います。今回招集されたメンバーが基本にはなるのでしょうが、まだまだいろんな選手が招集されていくのでしょうし、オシムの進める「考えて走る」もより効果を発揮していくことでしょう。

アジアではトップの日本代表も世界ではまだまだ中堅ですから、アウェーで格上の強豪国とより多く対戦して欲しいモノです。今後のサッカー日本代表に期待しましょう。

« 伊坂幸太郎「ラッシュライフ」 | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.28 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AFCアジアカップ日本vsイエメン観戦記:

» フィールドの向こうに人生が見える [T.S.C大社サッカークラブ]
島根サッカーを盛り上げるために、世界をはじめ素晴らしい言葉を紹介します。 サッカ... [続きを読む]

« 伊坂幸太郎「ラッシュライフ」 | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.28 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ