« 今日からお盆休み | トップページ | 新生!サッカー日本代表発表 その3 »

2006/08/13

アクセス解析

先日、ココログのコントロールパネルを開いてみると、『アクセス解析』という項目があるではありませんか。何だろうと思って開いてみると、確かにアクセス解析が使えるのです。

今までは、別の無料サイトの「カウンター&アクセス解析」を利用していました。と言うのも、私が使いはじめた時、@Niftyのココログ・ベーシックでは、アクセス解析が出来なかったのです。上のランクであるココログ・プラスやプロでは使えていましたがベーシックではダメでした。

それが最近になって、同じく使えなかった「マイフォト」や「公開日時指定」の機能が使用できるようになって喜んでいましたが、「アクセス解析」も使えるようになっていたとは知りませんでした。

で、さっそくアクセス解析を見てみました。いつから使えてたのかなあと、遡ってみますと、2006年5月18日からのようです。今まで気付かなかったなんて、あー、もったいない。前から使っていた別サイトのアクセス解析とは違って、ココログ版のアクセス解析は細かな情報が得られます。「アクセス推移」「検索ワード」等が今日、昨日、過去7日間、過去30日間、過去4ヶ月の区分で見られます。

「検索ワード」も良いのですが、「検索ワード/フレーズ」と言うのも重宝しています。検索してサイトを探す場合、一つのキーワードで検索しても良いですが、ヒットする件数が多いときなど、絞り込むためにキーワードを複数入力して検索をします。その複数のキーワードが、「検索ワード/フレーズ」なんです。どうやって私のブログ「夢のつづき」にたどり着いたのか、より細かな情報として把握できます。

あと面白いなあと思ったのは、「移動履歴」。どのページに始まって、次はどのページへ行ったのか、興味の方向性が分かります。

あとは、私の入力間違いにも気付けます。「検索ワード」を見てそんな文章を書いたかなあと思っても、データは正直です。あらためてそのページを見るとちゃんと誤字で入力してあるのですから。それと同じように、こういう文章を書けば、ヒットするのかもと言うヒントにもなります。

その他にも、いろんな切り口で情報を見ることができます。情報はどう活用するかが問題です。ただ、あるだけでは何の役にも立ちません。情報を得たのであれば、どう分析して、どう活用するのか、考えるのは人間なんですねえ。せっかくの情報ですから、今後の記事の書き方に活用させてもらいます。

« 今日からお盆休み | トップページ | 新生!サッカー日本代表発表 その3 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/11381342

この記事へのトラックバック一覧です: アクセス解析:

« 今日からお盆休み | トップページ | 新生!サッカー日本代表発表 その3 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ