« 台風13号接近中! | トップページ | PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その27 »

2006/09/19

「青春漫画 ~僕らの恋愛シナリオ~」私的映画考Vol.45

青春漫画~僕らの恋愛シナリオ~

先日、「青春漫画 ~僕らの恋愛シナリオ~」を観てきました。「美しき野獣」「恋する神父」のクォン・サンウ主演作品。

いやー、またやられました。「アメノナカノ青空」の時もやられた感がありましたが、本作でもやられました。つくづく「韓国映画侮りがたし」と思えた作品でした。予告編から察するに完全なラブストーリー、それもラブコメなのかと思っていたら大間違いでした。

ジャッキー・チェンに憧れ、アクションスターになることを夢見る主人公・ジファン(クォン・サンウ)。幼なじみのダルレ(キム・ハンヌル)は女優を目指していた。二人はまるで兄妹のように過ごしていた。二人は大学生になった頃、ダルレには恋人がいて、その恋人に彼女を紹介されてつきあい始めるジファン。そんなジファンを見て心が揺れるダルレ。今までただの幼なじみ、ただの友達だと思っていたはずなのに・・・。そんなある日、事故が起こった。

前半は確かにラブコメの様相を呈していますが、後半が本作のキモでした。「ミリオンダラー・ベイビー」にも似たような悲劇が訪れます。そして再生の物語が展開されます。この後半部分が実に感動的。お節介のようにも受け取れるでしょうが、色々としてあげるダルレ。「一人でいたい」というジファンに、そっと差し出すビデオテープ。これが実に良い。涙が溢れます。ズバリ泣き所です。真心は地球をも回す、そんな力が愛にはあるのかもしれません。そして笑顔を絶やさずにいれば。

幼なじみだからこその二人だけの秘密、秘密の場所。そこには何があるのでしょうか?子供の時に誰しも持った秘密基地を思わせる隠し場所。そしてシナリオ。愛に溢れたそのシナリオには、また感動が待っています。

つくづく韓国映画は侮れません。情報を入れずに観に行くからかもしれませんが、衝撃が大きいです。甘いと思って食べてしょっぱかったら、ビックリします。まさにそんな感じ。ラブストーリーだからこうでなくてはならないと言うことはありませんから、どれだけの仕掛けがあっても良いんですね。驚きが大きいほど、それは感動になっていくという事でしょう。オススメの一本です。

« 台風13号接近中! | トップページ | PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その27 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

私的映画考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/11948423

この記事へのトラックバック一覧です: 「青春漫画 ~僕らの恋愛シナリオ~」私的映画考Vol.45:

« 台風13号接近中! | トップページ | PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その27 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ