« 「エイリアス2」再放送決定! | トップページ | 「ホテル・ルワンダ」私的映画考Vol.50 »

2006/10/31

2006.10映画鑑賞総括

10月の劇場での映画鑑賞は15本。今年の累計88本。9月末時点ではギリギリといった感じでしたが、10月でかなり本数を伸ばしましたので、年間100本鑑賞もいよいよ達成できそうになってきました。

1001   もしも昨日が選べたら
1007   ザ・センチネル陰謀の星条旗
1009   ワールド・トレードセンター
1010   ディセント
1012   サッド・ムービー
1015   レディ・イン・ザ・ウォーター
1016   家の鍵
1017   トンマッコルへようこそ
1020   16ブロック
1022   スネーク・フライト
1023   太陽
1026   ハードキャンディ
1027   サムサッカー
1028   セレブの種
1030   父親たちの星条旗

今月は「ディセント」「家の鍵」等々のミニシアター系が多かったです。中でも「太陽」と「サムサッカー」は拾いもの。ミニシアター系は低予算ではありますが、中身がズシッと重いモノ、刺激的なモノと様々なアイディアの詰まった作品が多いのでこれからも積極的に観ていきたいです。

それと、韓国映画も良い作品に巡り会えた月でもありました。「トンマッコル・・・」は良くできていますし、「サッドムービー」も渋くて良かったです。

M・ナイト・シャマラン監督作品「レディ・イン・ザ・ウォーター」も刺激的で、さすがシャマラン脚本という感じでした。再度、DVDで観るとまた印象が違うのもシャマラン監督作品の良いところの一つですから、後々の楽しみもあります。

11月は10月公開でまだ観ていない作品を取り急ぎ鑑賞します。期待作は「ナチョ・リブレ」。「スクール・オブ・ロック」のジャック・ブラック主演作品です。「プラダを着た悪魔」「トゥモローワールド」も期待しています。

« 「エイリアス2」再放送決定! | トップページ | 「ホテル・ルワンダ」私的映画考Vol.50 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/12471475

この記事へのトラックバック一覧です: 2006.10映画鑑賞総括:

« 「エイリアス2」再放送決定! | トップページ | 「ホテル・ルワンダ」私的映画考Vol.50 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ