« 秋ですねえ | トップページ | 「レディ・イン・ザ・ウォーター」私的映画考Vol.48 »

2006/10/15

旅にでるなら Vol.24

●北海道旅行編 その5 美瑛

初めての北海道旅行3日目(7月9日)の午後は美瑛町(美瑛町観光協会)へ。

Dsc06027 広大な北海道の大地。そして起伏のある丘が延々と続くかのような景色に、畑がありそれを上から見るとパッチワークのように見えるのでしょう、それが「パッチワークの路」。ときおりポプラ並木があります。昔、CMのロケ地として使われていた「セブンスターの木」や「ケンとメリーの木」「マイルドセブンの丘」等があります。

ガイドブックには自転車で回るのも良いなんて書いてあるモノもありますが、起伏のある道路が多いし、広Dsc06028範囲にわたっているのでのレンタサイクルではかなり疲れることでしょう。各スポットに駐車場がありますので、レンタカーでも十分回れます(一部、駐車場が無い場所あり)。

北西の丘展望公園」はオススメです。ピラミッド型の展望台からは十勝岳連峰・旭岳・夕張岳・芦別岳等が360度見渡すことが出来ますし、パッチワーク状の丘も少しだけ上から見ることができます。この日は晴れていたので少し強めの風でも気持ち良かったです。

Dsc06093次はパノラマロードにある「展望花畑 四季彩の丘」へ。わりと高い丘の上にあり、満開の花畑が迎えてくれました。色とりどりの花はどれも美しく、種類ご とに並べて植えられているのでとても綺麗です。その他、特産物やお土産品のショップ、レストラン等があります。その他、トラクターが引くノロッコ号やバギーに乗ることも出来ます。

翌日(7月10日)は、「優しい時間」のロケ地「皆空窯」へ。美瑛町の山手にあり、静かな森の中にありました。Dsc06113美瑛町の中心部から車で15分くらい。アトリエの見学は出来ませんが、ショップにはドラマで使われたマグカップやカレー皿等を 見ることができます。ドラマの雰囲気を味わうには良い場所です。

これにて、富良野・美瑛観光は終わりまして、新千歳空港、帰路へと向かいます。行き帰りの札幌・千歳では雨でしたが、それ以外は好天に恵まれ、良い旅行になりました。北海道は広く、まだまだ行きたい場所は沢山あります。世界遺産になった知床方面も含めてまた訪れたいです。(北海道旅行編 了)

« 秋ですねえ | トップページ | 「レディ・イン・ザ・ウォーター」私的映画考Vol.48 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/12267388

この記事へのトラックバック一覧です: 旅にでるなら Vol.24:

« 秋ですねえ | トップページ | 「レディ・イン・ザ・ウォーター」私的映画考Vol.48 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ