« 「トンマッコルへようこそ」私的映画考Vol.49 | トップページ | SONY VAIO typeTバッテリパック自主回収! »

2006/10/19

「LOST」を観た! Vol.5

先日、またまた、まとめて「LOST」を観ました。今回は第19話から第25話まで。ついに第1シーズンのクライマックスです。

第19話「啓示」第20話「約束」では、謎のハッチを開けるためにロックとブーンは試行錯誤を繰り返すが、何をやってもびくともしないハッチにお手上げ。ブーンが事故に遭い瀕死の重傷を負う、それと同じ頃、クレアの陣痛が始まった。

とうとうメインのメンバーで死亡者が出てしまいました。これまでも当初の48人の内何人かが亡くなってはいましたが、メインの15人は死ぬはずはないと言う先入観からか、突然の出来事に驚きました。それにしても扉のないハッチは何なのでしょう。

第22話「タイムカプセル」では、ケイトの悲しい過去に迫ります。ここに来て、皆の過去の回想が結実していっています。第1シーズンのクライマックスらしい展開になってきました。

第23話「迫りくる脅威」~第25話「漆黒の闇」は連続していますので、ぜひ、まとめてご覧ください。前の遭難者ルソーが突然浜辺のキャンプに現れた。「黒い煙と共にやつらが来る」と告げる。「やつら」とはいったい誰なのか?何が目的なのか?緊迫した状況が続きます。

やつらから逃れるためにハッチの中へ隠れようと言うことになり、ダイナマイトを使って入り口を爆破するために、「黒い岩」と言われる場所へ行く部隊。急ぎ救援を求めるためにイカダで出航する部隊に別れ行動を開始。しかし、ルソーには別の目的が・・・。

ストーリーの盛り上がり方も最高ですが、墜落前の飛行機に搭乗する様子が描かれてるのが良かったです。空港や飛行機の中で出逢っていたメンバーたち。これから起こる恐ろしい事態など感じることなく、ほのぼのとした雰囲気が良いです。最後の穏やかな時間だったのかもしれません。

運命に操られるがままに集まったのはなぜなのか?ロックが言うように本当に「島が呼んでいる」のでしょうか?怪物の正体は?そしてハッチの梯子はどこへ続いているのでしょうか?第2シーズンを早く観たいですが、Bs-iでの放送予定は今のところ無いようですし、DVDの早めの発売・レンタルを待つばかりです。

« 「トンマッコルへようこそ」私的映画考Vol.49 | トップページ | SONY VAIO typeTバッテリパック自主回収! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/12338374

この記事へのトラックバック一覧です: 「LOST」を観た! Vol.5:

« 「トンマッコルへようこそ」私的映画考Vol.49 | トップページ | SONY VAIO typeTバッテリパック自主回収! »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ