« コブクロ「ALL SINGLES BEST」 | トップページ | 続・お昼休みもDVD鑑賞 »

2006/10/04

SONY ブルーレイディスクレコーダ発売!

10月3日にソニーからデジタルハイビジョンチューナー内蔵 HDD搭載ブルーレイディスクレコーダー『BDZ-V9』『BDZ-V7』の2機種が発表になりました。発売は12月。

DVD・HDDレコーダのスゴ録と同様の機能を有し、ブルーレイディスクレコーダを搭載した機種になります。HDD容量はBDZ-V9が500GB、V7は250GB。V7はスゴ録でもおなじみのホームサーバ機能とおでかけおかえり転送機能を排除したV9の廉価版と言うところでしょう。

ダブルチューナを装備しデジタル2番組を同時録画が可能です。「X-おまかせ・まる録」機能や「携帯電話録画機能」等々も健在。当然ハイビジョン録画可能なので、鮮明なデジタル番組を高画質・高音質のままディスクにも記録することが可能です。従来のフォーマットであるDVD各メディアの記録再生も可能です。

そもそもブルーレイディスク(BD)とは何か?DVD(4.7GB)約5枚分を超える大容量25GBの次世代光ディスクのこと。単層で25GB、2層で50GBになります。青紫色のレーザーで記録する事からブルーレイと名付けられたようです。デジタルビデオカメラもハイビジョン記録が主流になってきていますから、自分で撮った映像も高画質・高音質のもままディスクに保存が出来るわけです。

2006年11月からは続々とソニーピクチャーズをはじめとして、ブルーレイディスク映像ソフトが発売開始されます。新譜ではDVDビデオと同時発売の作品も多々あります。プレイステーション3(PS3)にもブルーレイディスクプレーヤの機能が搭載されますから、DVDが爆発的に普及したプレイステーション2(PS2)の発売時に、タイミング的に似ているようにも思います。現在は、HDDレコーダが普及してきていますから、DVD発売時よりもレコーダを合わせての普及の見込みが早いとも言えるでしょう。

実売予想価格はBDZ-V9が30万円前後、V7が25万円前後とDVDレコーダと比較するとかなりの高額です。早く普及すれば、早く安価になっていくことでしょう。とは言え、HD-DVD陣営との兼ね合いもありますから、早めに妥協点を見つけて、次世代メディアの方向性を確定して欲しいモノです。それにしても、青く輝くボディがそそるんですよねえ。

« コブクロ「ALL SINGLES BEST」 | トップページ | 続・お昼休みもDVD鑑賞 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/12142992

この記事へのトラックバック一覧です: SONY ブルーレイディスクレコーダ発売!:

« コブクロ「ALL SINGLES BEST」 | トップページ | 続・お昼休みもDVD鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ