« 私的読書考2006 | トップページ | 続「エイリアス2」鑑賞中 »

2006/12/27

ホームシアターを作ろう!Vol.10

今年を振り返るシリーズ。今日はDVDビデオです。

今年2006年に購入したDVDは、76タイトル、149枚でした。タイトルと枚数の違いはDVD-BOXがあることと、映像特典ディスク付きのタイトルがあることに起因します。

映画では「なごり雪」を見た以降、大林宣彦監督作品をズラズラっと買いそろえ、今年だけでも12タイトルを購入しました。その中の「転校生」しか観ていないんですが、とにかく良かった。若干映像は古めかしい感じがしたり、編集も稚拙な感じがしますが、脚本の良さ、尾道の風景があまりあるほどの効果を演出。ノスタルジックな作品となっていました。来夏には大林監督自身による「転校生」のリメイク版が公開されると言うことですから、こちらも楽しみです。

洋画作品は「クラッシュ」「ダヴィンチ・コード」「ナイロビの蜂」「M:I:III」等を購入。数年前に比べて洋画が減ってきています。映画館で観て、感動して、何度も観たいと思うような作品のみを購入するように吟味して買うようにしています。

その他は、石ノ森章太郎の特撮ヒーローモノのDVDを集めています。「仮面ライダー」は何度か再放送されているので観ることができましたが、それ以外の作品はあまり再放送されることもなく、ぼんやりとした記憶しか残っていませんから、大人になって観たらどうなんだろうと思って集めています。ほとんどがネットオークションやセール品等で、安価に購入するようにしています。

以前、DVDを集計した時の記事では、増え続けるDVDをどうしようかと考えていましたが、その時はまだ、DVDラックに収納できる範囲の数でした。が、その後も年々増え続けています。

今年購入した分と売却した分を差し引いた合計は、520タイトル、1016枚。いよいよ大台を超えました。DVDラックに入りきらないモノは平積みしておいてある始末。そろそろ新しいDVDラックを追加しようかと考えてはいるのですが、なかなか気に入るモノがなくて困っています。ラックを追加するのも良いのですが、ラック内におさまるように、売却して枚数を調整するのも良いのかもしれません。

« 私的読書考2006 | トップページ | 続「エイリアス2」鑑賞中 »

ホームシアター」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/13215987

この記事へのトラックバック一覧です: ホームシアターを作ろう!Vol.10:

« 私的読書考2006 | トップページ | 続「エイリアス2」鑑賞中 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ