« 「あなたを忘れない」試写会へ | トップページ | 「エイリアス シーズン3」鑑賞中その2 »

2007/01/26

「幸せのちから」試写会へ

先日、「幸せのちから」の試写会へ行ってきました。第79回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたウィル・スミス主演最新作。

全財産21ドルから立ち上がった父子の、実話に基づいた感動作。主人公・クリス(ウィル・スミス)は医療機器のセールスをしていたが、思うように売れず家賃は滞納、税金は不払いという生活を妻・リンダ(サンディ・ニュートン「シャンドライの恋」「クラッシュ」)と息子・クリストファーと共に送っていた。

そんなある日、これではいけないと一念発起。証券会社の研修に参加することに。しかし、その研修は6ヶ月間は無給で、参加20名の内、採用されるのはたった1名という狭き門だった。最後のチャンスと、意気込み研修に参加するが、トラブルが次から次へと発生し、アパートを追い出され息子と二人路頭に迷うことに・・・。最後のチャンスを活かすことが出来るのか?

テンポも良く、次から次へと発生する出来事を、見事にまとめています。それに、どんなピンチになっても、会話を楽しむかのようにユーモアを持って対処する姿に感心しきり。

息子役のクリストファーはウィル・スミスの実の息子ジェイデン・スミス。この子がとても良かった。実の親子と言うこともあり自然な演技が出来ているように見えます。劇中でもチャーミングな仕草で、ユーモアに富んだ台詞をしゃべります。クリスはこの息子いたからこそ、息子を守ろうと懸命に努力したのでしょう。

心がホクホクと温まる良い作品でした。親子の絆、諦めずに努力すればきっと夢は叶う、掴みたいモノは自分の手でつかみ取るべく行動を起こさなければいけないこと、等々、様々なメッセージが込められているように感じました。

”幸せの追求”。それが、信念としてあるからこそ、素晴らしい人生をおくれるのでしょう。幸せを追求し続けることが、幸せなことなのかもしれない。それに、幸せのカタチは人ぞれぞれでかまわないのだから・・・。感動のラストシーンをぜひご覧ください。

2007年1月27日全国ロードショー。

« 「あなたを忘れない」試写会へ | トップページ | 「エイリアス シーズン3」鑑賞中その2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/13649892

この記事へのトラックバック一覧です: 「幸せのちから」試写会へ:

« 「あなたを忘れない」試写会へ | トップページ | 「エイリアス シーズン3」鑑賞中その2 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ