« 「マヌケ先生」私的映画考Vol.67 | トップページ | 2007.03映画鑑賞総括 »

2007/03/30

PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その40

現在のプレイは、スペシャルデータ集攻略指令書No.14「ギャンはいいものだぁ!」です。自軍は正統ジオン軍。敵は地球連邦軍とジオン公国。キャラクターは大将のキシリアとマ・クベのみ。生産できるモビルスーツは、ギャンのバリエーションと通常兵器のみ、研究予算への投資はできないというかなり苦しい設定です。

通常のジオン軍での第1部では、ゲルググかギャンかを次期量産機として選択する場面がありますが、私はいつもゲルググを選択していました。ゲルググの格好良さは譲れないんですね。なので、ギャンは積極的に生産したことがありませんでした。

一口にギャンと言っても、色々ありましてプロトタイプ、A型(量産型)、B型(高機動型)、ギャンキャノンの4種類があります。私は主に高機動型のギャンB型を生産しました。

ところが、ギャンばかりではなかなか勝ち進むことができません。なので、敵開発プラン奪取か、敵・軍事産業との裏取引は必須です。特に、水中で戦えるギャンはありませんので、水陸両用のモビルスーツを開発する必要があります。ゴッグとザク・マリンタイプを生産中です。

現在は、宇宙ではサイド3のみを残してすべて制圧。地上はなかなか苦戦中。水陸両用モビルスーツの開発の遅れから、かなり侵攻が遅れています。この攻略指令書No.14「ギャンはいいものだぁ!」をやってみて、案外、ギャンはいいものだぁと思いました。なかなかに強力なんです。

終盤にさしかかっていますが、連邦軍もジオン軍も続々と新兵器を投入してきていますので、今後も苦戦を強いられることでしょう。あせらず、地道に攻めていこうと思います。

« 「マヌケ先生」私的映画考Vol.67 | トップページ | 2007.03映画鑑賞総括 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その40:

« 「マヌケ先生」私的映画考Vol.67 | トップページ | 2007.03映画鑑賞総括 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ