« VAIO typeC来る | トップページ | 「パフューム」鑑賞 »

2007/03/12

「廃市」私的映画考Vol.64

今日ご紹介するのは、大林宣彦監督作品「廃市」です。福岡県柳川市を舞台に描く、青春時代のひと夏の物語。原作:福永武彦。出演:小林聡美、山下規介、根岸季衣、尾見としのり、峰岸徹他。

江口(山下規介)は卒論を書くためにひと夏を柳川市で過ごすことになった。訪れた町はひなびていて、美しく、たおやかな町であった。町中には運河が流れていた。親戚に紹介された貝原家に世話になることに。到着した夜、江口は女性のすすり泣く声を聞く。いったい誰が・・・。

貝原家には、祖母と孫である次女・安子(小林聡美)が住んでいた。安子は姉夫婦も住んでいる言うが姿をみたことはなかった。その理由が徐々に明らかになっていくのですが、そこには、悲しい事実がありました。そして、すべての事象が美しく、悲しく結実していきます。

失われゆく町、滅びゆく家、そして人々。そこもうすでに死んだ町。訪れた者にとってみれば、風情のある素敵なたたずまいの町のように見えますが、住む者にとっては違うのでしょう。退廃的で、何もない町。この町に明日はあるのでしょうか。江口や安子は取り返しのつかない想いを抱きつつ、これからの人生を歩むことになるのです。

じわじわと、そこはかとない感動を味わえる作品です。柳川も行ってみたい場所の一つになりました。

« VAIO typeC来る | トップページ | 「パフューム」鑑賞 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

私的映画考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/14213538

この記事へのトラックバック一覧です: 「廃市」私的映画考Vol.64:

« VAIO typeC来る | トップページ | 「パフューム」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ