« 続々・新潟市~政令指定都市への道~ | トップページ | ニンテンドーWii初体験!その3 »

2007/04/05

「プリズン・ブレイク」を観た!Vol.4

新潟県のTV局テレビ新潟TeNYで放送中の海外ドラマ「プリズンブレイク」。毎週、放送を楽しみにしています。

えん罪で刑務所に入った兄・リンカーン(ドミニク・パーセル)を脱獄させるために、自らも同じ刑務所に入った弟・マイケル(ウェントワース・ミラー)。リンカーンの死刑執行までのタイムリミットは30日。脱獄するための計画を練りに練ったマイケルは、残された時間で、無事脱獄することが出来るのか?そして、塀の外で渦巻く陰謀とは?

今回は第15話「計画変更」~第18話「記憶」までを鑑賞。リンカーンの死刑が執行される直前、延期になった。脱出計画の変更を余儀なくされたマイケルたち。新たな脱出経路をマイケルの背中の刺青から見出そうとしますが・・・。

第16話「フォックスリバーへの道」では、第1話より前の部分、リンカーンが刑務所に入れられたり、どのようにしてマイケルが計画を立案していったのかを描いています。脱獄計画のメンバーとすれ違っていたりして、なかなか面白い内容でした。ここでも、マイケルの頭脳明晰ぶりはうかがえます。

失われた脱出ルートを思い出すべく、あらゆる手だてを尽くしますが、思い出すことができません。そして、リンカーンに続いて、マイケルまでもが懲罰房に入れられてしまいます。そして、精神的に追い詰められていくマイケル。一方、刑務所の外では、リンカーンの息子・LJに危機が・・・。

マイケルが懲罰房から精神科棟へと移されている間に、マイケルのいた房が売りに出されてしまいます。秘密の通路が見つかってしまうのか?!仲間たちの必死の攻防が始まります。

とにかく次から次へとトラブルが発生。ハラハラドキドキの展開が続きます。よくもまあ、これだけ事件が起こるモノです。

マイケルたちは無事、脱獄が出来るのか?再び死刑執行の日程が決まったリンカーン。今後の展開がどうなっていくのかとても楽しみです。

« 続々・新潟市~政令指定都市への道~ | トップページ | ニンテンドーWii初体験!その3 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/14223914

この記事へのトラックバック一覧です: 「プリズン・ブレイク」を観た!Vol.4:

» はまりますよ [知って得する〜情報発信鐓�鐓�鐓�鐔醐��]
プリズンブレイクについて [続きを読む]

« 続々・新潟市~政令指定都市への道~ | トップページ | ニンテンドーWii初体験!その3 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ