« 「プリズン・ブレイク」を観た!Vol.8 | トップページ | PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その46 »

2007/06/14

「ラストラブ」試写会へ

先日、「ラストラブ」の試写会へ行ってきました。 藤田明二監督作品。原作 : Yoshi。出演 : 田村正和 、伊東美咲 、森迫永依 、片岡鶴太郎 、ユンソナ 、細川茂樹他。

ニューヨークでサックスプレイヤーとして活躍していた阿川明(田村正和)。だが妻の急死をきっかけにニューヨークのジャズ界から姿を消した彼は、娘の佐和(森迫永依)と、日本で旅行会社に勤めて暮らしていた。

ある日、明は清掃局の職員・結(伊東美咲)にゴミの出し方をきつく注意される。挙げ句の果てに”ゴミ男”扱い。そんな最悪の出会いをした2人が、数日後、ニューヨークに向かう飛行機で再会。様々な出来事を通していくうちに、結は明に惹かれていくが・・・。

ニューヨークが舞台になるかと思っていましたが、ほとんどが日本でのお話しでした。季節感がよく分からず、クリスマスが過ぎてもニューヨークでは紅葉しているんだあと思いました。

阿川がサックスプレーヤーということで演奏するシーンがありますが、どうにも興ざめです。手元をなるべく映さないようなアングルにはなっていますが、どうにも違和感がありますし、息継ぎが少なすぎるし、とても実際に吹いているようには見えません。練習もしたという話しですが、音楽モノの嘘というか宿命というかでしょう。キャスト優先では致し方ないのでしょうか。

ときおり、ポイントになる台詞がビシッと来ます。過去の人間と未来の人間。親子ほど離れた阿川と結。いつしか惹かれ合うふたり。過去の人間と称する阿川が再起を懸けようとしたとき、病魔が忍び寄ってきます。思うようにいかないのが人生。しかし、未来への希望が欲しかったのでしょう。

ユーモラスなシーンも多々あり、「ニューヨーク恋物語」+「パパはニュースキャスター」と言う趣の作品になっています。

2007年6月16日全国ロードショー。

« 「プリズン・ブレイク」を観た!Vol.8 | トップページ | PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その46 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/15396536

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラストラブ」試写会へ:

» 映画 ラストラブ [映画情報ガイド]
映画 ラストラブは、 丸の内ピカデリー2ほか全国にて6月16日公開 映画 ラストラブのあらすじ・・・ NYでサックスプレイヤーとして活躍していた阿川明。 だが妻の急死をきっかけにジャズ界から姿を消した 1人娘の佐和と日本でひっそり暮らし ... [続きを読む]

« 「プリズン・ブレイク」を観た!Vol.8 | トップページ | PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その46 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ