« プリウスくんが行く!Vol.42 | トップページ | 「風の歌が聴きたい」私的映画考Vol.85 »

2007/06/03

PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その45

前回のスペシャルデータ集攻略指令書No.15「ニュータイプ全員集合!」は無事勝利することができました。

自軍はネオ・ジオン。敵は地球連邦軍とジオン公国。キャラクターは大将のキャスバルとアムロ、カミーユ、ララァ、フォウをはじめとしたニュータイプ勢揃いというモノ。初期段階で配備されているニュータイプ用モビルアーマー・エルメスにララァ、フォウ、ハマーンを乗せて宇宙を席巻します。

自軍ネオ・ジオンの本拠地がグラナダで、ジオン軍の本拠地がサイド3と、すぐ隣と言っていいほど近くにありまして、これが、なかなか危険な状態でした。今回は存分に部隊を配置したので、グラナダ(ネオ・ジオン)とサイド3(ジオン軍)の間の宇宙13に攻め込まれることはありませんでした。

ア・バオア・クーとサイド3の間の宇宙12も自軍のエリアでしたが、こちらには3部隊ほどを配置しておくとサイド3から5~7部隊が攻め込んできます。次のターンで、ア・バオア・クーに控えている大量の部隊を進入させ殲滅します。これを繰り返すことによってサイド3のジオン軍の部隊を減らすことができます。

隣接する敵軍の部隊数が、自軍の部隊数を上回ると攻め込んでくるのを利用して、敵軍の部隊数が増えすぎるのを阻止することができました。

地上はズゴックとドムを量産しました。ハイゴッグ、ズゴッグ・Eも開発しましたので、水中部隊を叩き、その後、ドムの陸戦部隊を空路で進入させました。

地上はジオン軍を先に攻め、最後に残ったサイド3に侵攻。ニュータイプを搭乗させエルメス、ブラウ・ブロのモビルアーマー部隊とリック・ドム&リック・ドムⅡ部隊を大量に投入し、ジオン軍を壊滅させました。これで宇宙は完全制圧です。

その後は、宇宙用のモビルスーツは廃棄し、キャラクターもすべて地上部隊に配属させ、残ったオーストラリア・トリントン基地を制圧。最後に残った地球連邦軍の拠点ジャブローに攻め込みます。連邦軍はネモの投入が終わっており、少し苦戦しましたが、大量のドム部隊、ズゴッグ部隊でなんとか制圧に成功。連邦軍を壊滅させました。

かなり苦戦しましたが、じっくりと新兵器を開発、部隊を増強した結果、140ターンほどで、何とか勝利することができました。ニュータイプとしての戦闘能力は高いモノの、モビルスーツの開発が遅いために苦戦を強いられますが、苦労する方が色々と考えてやっていくことによって、それなりに楽しむことができました。

« プリウスくんが行く!Vol.42 | トップページ | 「風の歌が聴きたい」私的映画考Vol.85 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その45:

« プリウスくんが行く!Vol.42 | トップページ | 「風の歌が聴きたい」私的映画考Vol.85 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ