« 「クライシス・オブ・アメリカ」私的映画考Vol.92 | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.44 »

2007/07/18

「赤い悪魔」対決!

昨夜2007年7月17日に行われたサッカーの親善試合、さいたまシティカップ2007 浦和レッズ-マンチェスター・ユナイテッド(埼玉スタジアム)は実に面白かったです。結果的には2-2の引き分けでしたが、見どころたっぷりの試合でした。 「赤い悪魔」と異名をとる2チームが激突!

浦和が前半25分に内舘のロングシュートで先制し、1-0のまま折り返し。後半はマンUが本領発揮!後半の早い時間帯にフレッチャーが同点にし、続いてC・ロナウドの得点で1-2と勝ち越し。格の違いを見せつけました。このままでは終われない浦和も見せます。後半32分、小野が落ち着き払って同点ゴール!これまたしびれました。

後半になったら、マンUのスター選手ルーニーやC・ロナウドは途中交代かなあと思っていましたが、フル出場してくれて、何とも喜ばしい限りでした。ルーニーの破壊力もすごいですが、C・ロナウドのスピード、突破力は凄まじい。ひとりでもシュートコースをこじ開けるフェイント、ドリブルはすごいです。

しかし、ギグスが私の中ではMVPです。攻撃・守備共に基点となり、攻撃の時には特に良い仕事をしていました。浦和では、相馬も良かったですが、山田の守備が光っていました。

サッカーはとにもかくにも個人技が大前提。個人技だけではもちろん勝てないので、個人技があって、そこに組織力が加わる。監督の方向性を示すモノがあって、そこに個人技がまとまって結果を出す。それが大切なんだと思える試合でした。

フィールド上ではどんなに有名なチームや選手でも同じプレーヤー。恐れることなく、自分の自軍のプレイをすれば良い結果も生まれるのでしょう。良い試合を見せてもらいました。

2007年8月7日には「横浜F・マリノスVSバルセロナ」の試合もありますので、こちらも楽しみです。

« 「クライシス・オブ・アメリカ」私的映画考Vol.92 | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.44 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「赤い悪魔」対決!:

« 「クライシス・オブ・アメリカ」私的映画考Vol.92 | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.44 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ