« 「トランスフォーマー」試写会へ | トップページ | 惜敗!AFCアジアカップ2007 »

2007/07/28

PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その50

今回のスペシャルデータ集攻略指令書No.20「完全なる独裁」は無事勝利することができました。完全なる独裁体制を築いたギレンただ一人の軍隊・ジオン軍が自軍となります。敵は正統ジオン軍、新生ジオン軍。

ギレンはランクSで、優秀なキャラクターではありますが、撃墜されたら即ゲームオーバーになりますので、常に危険な状態ではあります。ギレンをグワジンに登場させ、宇宙を制圧します。

宇宙は本拠地のサイド3から、ア・バオア・クーからソロモンを制圧。一度手痛いミスで負けていますから、慎重に進めます。地球上空を地上の侵攻と共に徐々に制圧。地上は、オデッサからスタートして、ベルファスト、キリマンジャロ、マドラス、北京の特別エリアを制圧しアフリカ、ユーラシア大陸を制圧した後は、オーストラリア、ハワイのネオ・ジオン軍の特別エリアを制圧し、ネオ・ジオン軍を追い詰めます。

地上のネオ・ジオン軍を叩いたあとは、本拠地・グラナダを攻めます。サイド3とグラナダは、ほぼ、隣同士という近さでしたので、隣接するエリアでは常に部隊数を多く保ちます。そうすれば、攻め込まれる心配がありません。グラナダには常駐していた部隊を突入。ガトルやジッコを先行させ、弾切れを待ちます。ビグ・ザムは一機だけですが、多くの敵を敵軍をなぎ払うのには役立ちました。シャアやララァは別のエリアで戦闘中のため、楽々と制圧できました。

次は新生ジオン軍を攻めます。宇宙で残ったルナツーを制圧し、宇宙は完全制圧。ジャブローを制圧後、全部隊を北米大陸に集結させ、最後に残った本拠地・ニューヤークに突入。新生ジオン軍は60部隊ほどでしたが、こちらは、120ほどの部隊。アプサリスⅡを量産し、一気に攻撃します。アプサリスはすぐに燃料切れになるので、基地にいない場合は、ファットアンクル等の輸送機を付けます。

今回は、モビルスーツの開発をじっくりとしましたので、楽に戦えました。地上では、ドワッジやドム・トルーペン、水中ではハイ・ゴッグやズゴッグ・E、宇宙ではゲルググ、ゲルググキャノン、ガルバルディ・αが活躍しました。

150ターンほどで勝利となりました。最後の攻略指令書が終わりました。ギレンひとりの軍隊と言うことで、キャラクター頼みの戦い方ができませんでしたので、なかなか苦戦しました。特にニュータイプ相手だとかなり苦戦します。その際は、補給路を断ち、ガトル等の省資源タイプの機体を先行させ、相手に攻撃させ、弾切れになったところを攻撃するか、射程距離の長いゲルググキャノン等で攻撃していくのも良い作戦かと思います。

とうとう攻略指令書も終わってしまいました。2005年8月から始めたこのゲームも、まもなく丸2年。存分に楽しみました。そろそろ終わりかなあとも思いますが、また違う楽しみ方を考えて続けてみようかとも思っています。

« 「トランスフォーマー」試写会へ | トップページ | 惜敗!AFCアジアカップ2007 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その50:

« 「トランスフォーマー」試写会へ | トップページ | 惜敗!AFCアジアカップ2007 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ