« 「探偵ガリレオ」TVドラマ化! | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.46 »

2007/08/18

「4400 未知からの生還者3」鑑賞 その4

WOWOWで放送されていた「4400 未知からの生還者3」を、先日、まとめて観ました。今回は第10話「招かれざる客」~第13話「明日への旅」。

謎の連続殺人事件が発生。身体の急速な酸化という異常な死因から、トム(ジョエル・グレッチ)とダイアナ(ジャクリーン・マッケンジー)は4400の犯行と見て捜査を開始する。調べるうちに、ライランドの会社が関与していることが分かる。

一方、ショーン(パトリック・フリューガー)とイザベル(メガリン・エキカンウォーク)との挙式の日を迎える。仲間から祝いの品としてもらった“未来の見える葉巻”を試しに吸ったショーンは、不吉な未来を目の当たりにする。挙式の場に突然現れた人物は、死んだはずのジョーダン・コリアー(ビリー・キャンベル)だった。

コリアーはNTACに拘束され、事情聴取により記憶を失っていることが判明。死から蘇ったコリアーが救世主として迎えられる。コリアーの生存を証明し、コリアー暗殺の容疑で収監されていたトムの息子のカイルは出所することができた。

テロリストとしてNTACに囚われていた4400の過激派ノヴァ・グループのメンバーが脱走した。能力者が手引きしたらしい事が分かる。ある日、センターにコリアーを訪ねたカイルは、その思想に影響を受け、4400を助けるために家を出て活動することを決める。

プロマイシンを投与する一般人が増え始める。まもなく誰もがプロマイシンによって能力を得られるようになるという。しかし、半数の人間はプロマイシンの投与から48時間以内に拒絶反応を示して死んでいくのだった。50%の確率に賭け、次々と人々はプロマイシンを手にする。いったい人類の未来はどうなってしまうのか。

シーズン3が終わってしまいました。ダイアナはNTACを辞め、アラーナは再度、未来人に連れ去られたよう。イザベルの脅威は去ったものの、まだまだ未来は不確定要素ばかり。プロマイシンの投与により、すべての人類をフォーティーフォーハンドレッドにしてしまうかのようなコリアーたちの行動。盛り上げるだけ盛り上げておいて、謎をちりばめ、シーズン終了というのは海外ドラマの常套手段ではありますが、本当に先が気になって仕方がありません。シーズン4の放送はいつのことか、楽しみに待つとしましょう。

前シリーズを見逃した方はDVDでもチェックできます。2007年9月21日発売。

4400 フォーティーフォーハンドレッド シーズン1&2イッキ見パック

« 「探偵ガリレオ」TVドラマ化! | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.46 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/16137980

この記事へのトラックバック一覧です: 「4400 未知からの生還者3」鑑賞 その4:

« 「探偵ガリレオ」TVドラマ化! | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.46 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ