« ココログ出版への道 Vol.4 | トップページ | 「ツォツィ」私的映画考Vol.101 »

2007/09/08

「レッスン!」鑑賞

先日、「レッスン!」を観てきました。リズ・フリードランダー監督作品。出演 :アントニオ・バンデラス(「レジェンド・オブ・ゾロ」「シュレック」)、ロブ・ブラウン(「小説家を見つけたら」)、ヤヤ・ダコスタ、アルフレ・ウッダード、カティア・ヴァーシラス他。

社交ダンスの講師、ピエール・デュレイン(アントニオ・バンデラス)は、ある日、路上駐車の車を破壊し、逃げ去る少年と出会う。車の持ち主は、高校の校長だったと知ったピエールは、翌日、学校を尋ね「社交ダンスを生徒に教えたい」と申し出る。落ちこぼれの生徒たちが対象。彼らは、ヒップホップに夢中。「社交ダンスなんてヘタレのダンスだ」と言って聞く耳を持たない。だが、次第に、心を開き始める。そして、生徒たちはレッスンが進むにつれ、社交ダンスの魅力に取り付かれていく・・・。

ダンスの講師役となるバンデラスのキレのあるダンスは見応えがあります。そして、あくまでも熱い指導ぶり。ダンスこそが人生と語るピエール。ダンスの成り立ちと現代のダンスとの共通性を解きつつ、生徒たちの興味をひいていきます。その真摯な態度から、信頼を得ていくのです。

そして、その中に織り込まれる熱い言葉の数々。現代の若者たちに共通する意識にカツを入れます。ダンスを通して、相手を受け入れ敬意を表し、相手を思いやる気持ち、友情、信頼感、マナーを培っていきます。そして、人生の可能性を広めてあげたい。自分自身を信じ、やり通すことができれば、きっと未来は拓けると。

実際の出来事に着想を得たストーリーは、感動に満ちています。独創性に溢れた社交ダンスをご覧ください。

« ココログ出版への道 Vol.4 | トップページ | 「ツォツィ」私的映画考Vol.101 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/16378722

この記事へのトラックバック一覧です: 「レッスン!」鑑賞:

« ココログ出版への道 Vol.4 | トップページ | 「ツォツィ」私的映画考Vol.101 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ