« 2007.08映画鑑賞総括 | トップページ | ココログ出版への道 Vol.2 »

2007/09/01

ココログ出版への道

このブログ「夢のつづき」を始めて、およそ2年半。様々な記事を書いてきました。記事の件数も800件を超えています。その中でも、初期の頃から書きためたカテゴリー「私的映画考」。今まで観てきた作品の中からオススメ作品を中心に書いてきました。私にとっては大切な記事です。

感動した作品、泣ける作品等々、今観てもらいたい作品の数々。まもなく100本目(Vol.100)になろうとしています。と言うことで、きりの良い100本貯まったところで、本にしてみようと思っています。思い立ったのはいつの頃だったか、50本目の頃には確実に考えていましたし、本当に初期の頃だったかもしれません。

@Niftyのココログには「ココログ出版」と言って、ブログを本にするサービスがあります。1冊から作ることができます。ソフトカバー(無線綴じ)やハードカバー(上製本)で製本でき、中面をカラーにすることもできます。1冊の単価は1480円~(ソフトカバー、モノクロ、80ページ)。自主出版というカタチにはなりますが、自分だけの本が出来上がるわけです。

ところが、です。現在のココログ出版の仕様では特定のカテゴリーのみを選択しての作成はできないのです。ガーン。ココログ出版の存在は知っていましたが、詳しい内容についてはあまり調べていませんでした。

現在のココログ出版の仕様では日付範囲の指定でしか、申込みができないのです。全部の記事、すべてのカテゴリを、と言うわけにはいけないから、断念か・・・。どうしよう・・・。(つづく)

« 2007.08映画鑑賞総括 | トップページ | ココログ出版への道 Vol.2 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2007.08映画鑑賞総括 | トップページ | ココログ出版への道 Vol.2 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ