« ココログ出版への道 Vol.6 | トップページ | 「Sony Dealer Convention 2007」体験記 »

2007/09/16

SONY ブルーレイディスクレコーダー発表!その2

iconicon

ソニーから、Blu-ray DiscレコーダーBDZ-X90/L70/T70/T50の4機種が発表されました。2007年11月発売予定。

私が注目しているのはBDZ-L70 icon です。ハイビジョンハンディカム対応モデルで、ワンタッチダビングボタンを装備し、ハンディカムに記録した映像をUSBケーブルでカンタンにダビングできます。

今回の新製品発表の前のこと。デジタルハイビジョンビデオカメラを購入しようかと、ソニーっ子の私としてはやっぱりハンディカムのカタログを手にしました。現在は、HDDモデル(HDR-SR8/SR7)、8cmDVDモデル(HDR-UX7/UX5)、メモリースティックモデル(HDR-CX7)と昔ながらのDVテープモデル(HDR-HC7/FX7)があります。いずれもハイビジョン録画です。

8cmDVDモデルや、メモリースティックモデルでは、記録時間が短かったり、メディアが高かったりしてイマイチなように思い、やはりHDDモデルが良かろうと思っていました。HDDは当然限りがあるわけですから、いずれは、外部に出力する必要があります。パソコンや、DVDライター等での出力になります。

よくよくカタログを読みますと、ハイビジョン画質というのはAVCHDと言う規格になっていて、従来のDVDプレーヤやDVDレコーダでは再生ができないのです。再生するためにはAVCHD規格に対応したブルーレイディスクレコーダBDZ-V9/V7や、プレイステーション3でしか再生できないのです。えーーー!!!そんなあ。

ビデオカメラだけでもかなりの出費なのに、それに輪をかけて高価なBDZ-V9では手が出ませんので、少々諦めかけていたのです。

そこに嬉しい知らせです。安価になったブルーレイディスクレコーダの発表です。おまけに全機種ハイビジョンハンディカム対応と来れば言うこと無しです。

新機種のブルーレイディスクレコーダーBDZ-X90/L70/T70/T50の発売まではまだ間がありますから、ハイビジョンハンディカムの購入と合わせて検討していこうと思っています。

« ココログ出版への道 Vol.6 | トップページ | 「Sony Dealer Convention 2007」体験記 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/16434581

この記事へのトラックバック一覧です: SONY ブルーレイディスクレコーダー発表!その2:

« ココログ出版への道 Vol.6 | トップページ | 「Sony Dealer Convention 2007」体験記 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ