« 「ブラインドサイト 小さな登山者たち」私的映画考Vol.104 | トップページ | 石ノ森章太郎萬画大全集 発刊!その15 »

2007/10/05

「ファンタスティック・フォー 銀河の危機」鑑賞

先日、「ファンタスティック・フォー 銀河の危機」を観てきました。ティム・ストーリー監督作品。前作「ファンタスティック・フォー超能力ユニット 」に続く人気シリーズ第2弾。出演:ヨアン・グリフィズ(「キング・アーサー」)、ジェシカ・アルバ(「シン・シティ」「ダーク・エンジェル」)、クリス・エヴァンス(「サンシャイン2057」)、マイケル・チクリス、ジュリアン・マクマホン、ローレンス・フィッシュバーン(「マトリックス」「M:I-Ⅲ」)他。

謎の物体が地球へと接近していた。その閃光を放つ物体は、上空を通過するだけで、海を凍結させ、エジプトに雪を降らせ、ロサンゼルスで大停電を引き起こした。そんな時だったが、リード(ヨアン・グリフィズ)とスー(ジェシカ・アルバ)がようやく結婚式をあげるというニュースで賑わっていた。しかし、結婚式当日、ニューヨークに謎の物体が接近。式場は大パニック。そこで見た、謎の物体は銀色のボードに乗る生命体・シルバーサーファー(ローレンス・フィッシュバーン)だった。

未曾有の危機に科学者としても優秀なリードは、解明を急ぎますが、シルバー・サーファーの力は圧倒的。地球上に次々と大きな縦穴を作り出すパワーは恐るべきモノ。そして、迫りくる破壊者の影。銀河系最大の危機に立ち上がるファンタスティック・フォーたち。そして、生きていたDr. ドゥーム(ジュリアン・マクマホン)の真の目的はいったい何なのか?!

とにかく、前作よりもスケールアップしたアクションは見応えがあります。ニューヨークから、ロンドン、ドイツ、上海、日本とワールドワイドな展開を見せ、世界遺産も壊しまくり!チームワークが大切なファンタスティック・フォーでしたが、仲違いから、ピンチに陥ります。そして、インビジブル・ウーマンの命の危機が迫ります。

迫力のあるアクションシーンもありますが、合間に見せる能力を使ったユーモラスなシーンには思わず笑ってしまいます。能力が入れ替わるシーンもなかなか笑えますし、インビジブル・ウーマンのお色気シーンも健在です。

BRD「ファンタスティック・フォー:銀河の危機」

« 「ブラインドサイト 小さな登山者たち」私的映画考Vol.104 | トップページ | 石ノ森章太郎萬画大全集 発刊!その15 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/16665042

この記事へのトラックバック一覧です: 「ファンタスティック・フォー 銀河の危機」鑑賞:

« 「ブラインドサイト 小さな登山者たち」私的映画考Vol.104 | トップページ | 石ノ森章太郎萬画大全集 発刊!その15 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ