« 私の仕事法 Vol.2 | トップページ | 「ディスタービア」鑑賞 »

2007/11/16

6台目のHDDレコーダーBDZ-L70 その3

iconicon

先日、6台目のHDDレコーダーを購入しました。ソニー デジタルハイビジョンチューナー内蔵HDD搭載ブルーレイディスクレコーダーBDZ-L70 です。使用感レポートをお送りします。

リモコンRMT-B003Jは今までのスゴ録のグレー系の色から、本体カラーと同様の黒になりました。RDZ-D700のリモコン、RMT-D227Jと大きさはほぼ同じ、ボタンの配置もほぼ同じですが、若干の違いがあります。上部に操作切替のボタンがありますが、今までは[DVD][VTR][AMP][TV]でしたが、今回からは[BD][DVD][AMP][TV]となっています。他のDVDレコーダーや、テレビ等を操作することができます。

以前は、下部のスライド式のフタを開けると、リモコンモードの切替[1,2,3]がありましたが、新型にはありません。複数のHDDレコーダーを使用するときには、切り替えて使うのに便利でした。新型は、登録番号を入力して使うようになります。登録を変更して、BDZ-L70とRDZ-D700を使用できるようにはしましたが、ちょこっと使うのなら良いのですが、常時使うとなると面倒なので、2個使うことになりそうです。

基本操作は、リモコンの[ホーム]ボタンを押してスタートします。おなじみのXMB(クロスメディアバー)が開きます。操作感は少し反応が遅い感じがしますが、問題のない程度でしょう。

番組表(EPG)は7チャンネルまで同時に表示できます。あまりに小さく見えにくい場合は、5チャンネル、3チャンネルと切替が可能です。

従来からある「x-おまかせ・まる録」に加えて、「お気に入り番組表」と言うのがあります。ジャンルや、キーワードを設定した番組が一覧表示されます。「番組検索」も強化されていて、細かな検索が可能です。携帯電話による「リモート録画予約」も可能ですが、今回は設定しませんでした。

「2番組同時録画」は可能ですが、[録画2]では、DRモードのみになります。[録画2]での録画では、「おまかせチャプター」と「ダイジェスト再生」が使えないのが困ります。それと、[録画1]での録画時にはチャンネルの切替も出来ませんので注意が必要です。

録画モードは[ER][LR][LSR][SR][XSR][XR][DR]がありますが、私は主に標準の[SR]で録画しています。[SR]で、1時間番組で約3.9GBになります。ちなみに、デジタル放送画質の[DR]では7.8GB、長時間録画の[ER]で、0.9GBとなります。

使い勝手はスゴ録シリーズと同様ですが、様々な機能が付加され良くなった部分もありますし、使い勝手が悪くなった部分もありますが、色々と使ってみて、引き続き、ご報告したいと思います。

« 私の仕事法 Vol.2 | トップページ | 「ディスタービア」鑑賞 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/17039878

この記事へのトラックバック一覧です: 6台目のHDDレコーダーBDZ-L70 その3:

« 私の仕事法 Vol.2 | トップページ | 「ディスタービア」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ