« 「SAW4/ソウ4」鑑賞 | トップページ | ファミリーマートでのTポイントサービス始まる! »

2007/11/21

6台目のHDDレコーダーBDZ-L70 その5

iconicon

先日、6台目のHDDレコーダーを購入しました。ソニー デジタルハイビジョンチューナー内蔵HDD搭載ブルーレイディスクレコーダーBDZ-L70 です。使用感レポートをお送りします。

HDDに録画した映像は美しかったです。で、次はブルーレイディスクにダビングです。ダビングに使ったのはソニー ビデオ用ブルーレイディスク (BD-RE 1層:2倍速)BNE1VBSJ2 です。

ブルーレイディスクにはビデオ用とデータ用があります。ブルーレイディスクレコーダーで使うのはビデオ用です。ビデオ用にもおおきく2種類ありまして、一回録画・追記型のBD-Rと、繰り返し録画・書換型のBD-REがあります。DVDでは沢山の規格がありましたが、ブルーレイディスクにはおおきく2種類しかありませんので、分かりやすいです。

書き込みスピードは、2倍速、4倍速とありますし、2層に記録できるモノもあります。1層は25GB、2層は50GBになります。DVDが4.7GBですから、1枚当たりに記録できる容量はDVD約5枚分(1層)。2層にいたっては10倍です。

1枚当たりの価格はまだまだ高価です。ソニースタイル価格でBD-RE1枚(1層:2倍速)は1,980円。3枚パックで5,380円(1枚当たり1,793円)。BD-R(1層:2倍速)だと1,280円、3枚パック3,480円(1枚当たり1,160円)となっています。5枚パック、10枚パックもありますので、枚数が増えれば若干安くなります。容量は5倍ですが、1枚当たりの価格で言えば10倍以上でしょう。まあ、これは普及していけば安価になっていくことでしょう。

さっそくダビングです。BD-REディスクをトレイに入れます。DVDドライブとは少し違い、がっちりとした感じのトレイです。トレイを閉じると初期化を開始します。フォーマットの方式は一種類しかありませんので、頭を悩ますこともありません。

2番組をダビングしてみました。概ね2時間ほどの映画を2本。録画モード[SR](標準画質)7.1GBをそのまま[SR]でダビングと、[DR](ハイビジョン画質)を[XR]13.1GBに変換の2種類を実行。「録画モード変換ダビング」を行うと時間はかなり掛かりますので、約2時間でダビング終了です。

録画モードを変えない場合は「高速ダビング」になります。60分番組をBD-RE(2倍速メディア)へダビングするのであれば、[SR]-[SR]で、所要時間約7分35秒と取扱説明書にあります。

ダビング後、録画モード[SR]でも十分に鮮明で美しい映像です。ハイビジョン映像をそのままディスクに保存すると言うことが現実になってきました。

ソニーのブルーレイディスクレコーダーのカタログには、「ハイビジョン映像を最大約16時間録画」何て書いてあります。2層ディスクに[LSR]モードで録画した場合です。ドラマ1クール分を、ハイビジョン画質で1枚のディスクに録画することができるんですね。ビデオテープよりもDVDよりも場所を取らずに、なおかつ、ハイビジョンの高画質で保存できるのですから、録画のしがいがあるというものです。

iconicon

« 「SAW4/ソウ4」鑑賞 | トップページ | ファミリーマートでのTポイントサービス始まる! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/17129771

この記事へのトラックバック一覧です: 6台目のHDDレコーダーBDZ-L70 その5:

« 「SAW4/ソウ4」鑑賞 | トップページ | ファミリーマートでのTポイントサービス始まる! »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ