« プリウスくんが行く!Vol.50 | トップページ | 石ノ森章太郎萬画大全集 発刊!その16 »

2007/11/24

6台目のHDDレコーダーBDZ-L70 その6

iconicon

先日、6台目のHDDレコーダーを購入しました。ソニー デジタルハイビジョンチューナー内蔵HDD搭載ブルーレイディスクレコーダーBDZ-L70 です。使用感レポートをお送りします。

WOWOWの5.1ch放送を録画してみますと面白いことが起こります。チャンネルをWOWOWに合わせて、テレビで観る場合、5.1chにはなりません。録画して、再生すると5.1chになるのです。しかし、これは、録画モード[DR](ハイビジョン画質)で、録画すると5.1chになりません。それ以外の録画モードの場合、再生すれば5.1chになります。

[録画2]で録画する場合、無条件で[DR]モードになりますから、当然、5.1chにはなりません。[録画1]での録画の場合、録画モードを選べますから、5.1chになります。[DR]モードでは、複数の音声、映像を記録できるらしいのですが、その辺りが作用しているように思えますが、確認できません。

実験の結果、「WOWOWのハイビジョンHV放送、5.1ch放送を録画し、5.1chで再生する場合は、[DR]モード以外ですべし」という事になりました。

以前、WOWOWに加入していたときは、ビデオテープに録画して観ていました。そこに、DVDが登場し、5.1chサラウンドの臨場感を体感し、これぞホームシアターだ!と思いWOWOWの契約を止めた時期もありました。再度、加入したのが2003年7月。1台目のHDDレコーダーNDR-XR1を買った時期でした。

現在では、デジタルWOWOWがあり、デジタルハイビジョンチューナー内蔵HDD搭載ブルーレイディスクレコーダーであれば、ハイビジョンのままの映像、5.1chの迫力のある音声を録画し、ブルーレイディスクメディアに保存できる時代になったのです。今度はDVDの存在意義が微妙になってきました。

AVアンプをフルスペックにして、テレビやプロジェクターをフルハイビジョンにするのには、まだまだ先の話しになりますが、いつの日かホームシアター全体もハイビジョンにバージョンアップしたいモノです。

iconicon

« プリウスくんが行く!Vol.50 | トップページ | 石ノ森章太郎萬画大全集 発刊!その16 »

ホームシアター」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/17152675

この記事へのトラックバック一覧です: 6台目のHDDレコーダーBDZ-L70 その6:

« プリウスくんが行く!Vol.50 | トップページ | 石ノ森章太郎萬画大全集 発刊!その16 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ