« 「ライセンス・トゥ・ウエディング」鑑賞 | トップページ | 「ナンバー23」私的映画考Vol.112 »

2007/11/27

6台目のHDDレコーダーBDZ-L70 その7

iconicon

先日、6台目のHDDレコーダーを購入しました。ソニー デジタルハイビジョンチューナー内蔵HDD搭載ブルーレイディスクレコーダーBDZ-L70 です。使用感レポートをお送りします。

HDDレコーダー&ブルーレイディスクレコーダーとしての機能を堪能したあとは、再生機としての機能を確認してみました。

まずはDVDソフトの再生です。ソフトは「私の頭の中の消しゴム」。ディレクターズカット版で、劇場公開版より長いバージョンです。公開版はdts仕様で、こちらを観るのも捨てがたかったのですが、今回は観たことのないディレクターズカット版を鑑賞しました。

AVアンプTA-V55ESとプロジェクターVPL-HS1に接続。アンプには光ケーブルで接続し、5.1chドルビーデジタル音声を再生します。プロジェクターにはD端子で接続します。

ブルーレイディスクレコーダーのリモコンで、AVアンプも操作できるようにしましたので、ひとつのリモコンを持って、定位置に座ります。遮光カーテンを閉じて、暗くなったら、ホームシアターの開幕です。

音声は鮮やかで、位相もはっきりとしていて、臨場感に溢れています。まあ、これは今まで通りと言っていいでしょう。映像が明らかに違います。きめ細やかで高精細、色の抜けも良く、青空が美しく映えます。夜のシーンでも、濃淡がはっきりと見て取れました。今まで使っていたDVDプレーヤDVP-S7700では、1層と2層の切替の時に一瞬、映像が止まったりしていましたが、その辺りも感じさせることなくスムースに再生できました。

5.1chドルビーデジタルの再生であれば、AVアンプもまだまだ現役ですし、出力するプレーヤーの能力が高ければ、今のプロジェクターでも高精細な映像を楽しめることが分かりました。次は、ブルーレイディスクBD-ROMの再生です。DVDでこれだけの映像と音声が楽しめましたから、BD-ROMではどんな映像を見せてくれるのか、楽しみです。

私の頭の中の消しゴム プレミアム・エディション

« 「ライセンス・トゥ・ウエディング」鑑賞 | トップページ | 「ナンバー23」私的映画考Vol.112 »

ホームシアター」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/17192983

この記事へのトラックバック一覧です: 6台目のHDDレコーダーBDZ-L70 その7:

« 「ライセンス・トゥ・ウエディング」鑑賞 | トップページ | 「ナンバー23」私的映画考Vol.112 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ