« 「プロヴァンスの贈りもの」私的映画考Vol.111 | トップページ | 6台目のHDDレコーダーBDZ-L70 »

2007/11/11

「ボーン・アルティメイタム」鑑賞

先日、「ボーン・アルティメイタム」を観てきました。ポール・グリーングラス監督作品。「ボーン・アイデンティティー」「ボーン・スプレマシー」に続く、ジェイソン・ボーンシリーズ第3弾。出演:マット・デイモン(「グッド・シェパード」「オーシャンズ13」「ふたりにクギづけ」)、ジュリア・スタイルズ、ジョアン・アレン、デヴィッド・ストラザーン、パディ・コンシダイン、スコット・グレン他。

CIAの極秘プロジェクト「トレッドストーン計画」によって殺人マシーンにされ、同時に記憶を失ったジェイソン・ボーン。逃亡の日々が続いていた。自分の写真がイギリスの新聞に掲載されたのを見たボーンは、記事を書いた記者と接触を図る。CIAでは、「トレッドストーン計画」に代わる「ブラックブライアー計画」が進行していた。情報を得たボーンは、失った過去を探るべく行動に出る。

記憶を失った孤高の暗殺者ジェイソン・ボーン。愛する人を失った過去をぬぐい去れない。自分に近づく人々は次々と殺されていく。共に行動することは死を招く。どこか憂いを秘めた優しき暗殺者の宿命なのか。今回も途中で同行することとなった女性を守るために必死にタンジールの町で戦うボーン。大迫力です。

徐々に自らの秘密を掴んでいく様子を描きます。わずかな手がかりから、情報を得て、緻密な作戦を立てる。アクションシーンは大迫力。圧倒的なスピード感と臨場感は前2作を上回ります。

ハラハラドキドキのアクションシーンは最後まで続き、謎の先に待っているボーンの運命は?!怒濤のアクション大作・完結編。

« 「プロヴァンスの贈りもの」私的映画考Vol.111 | トップページ | 6台目のHDDレコーダーBDZ-L70 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/17038610

この記事へのトラックバック一覧です: 「ボーン・アルティメイタム」鑑賞:

« 「プロヴァンスの贈りもの」私的映画考Vol.111 | トップページ | 6台目のHDDレコーダーBDZ-L70 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ