« 「パンズ・ラビリンス」私的映画考Vol.113 | トップページ | 6台目のHDDレコーダーBDZ-L70 その9 »

2007/12/06

地球一のサッカーを見よう!2007 Vol.1

今年もやってきました年に一度のお楽しみ、サッカー地球一決定戦!TOYOTAプレゼンツ・FIFAクラブワールドカップジャパン2007。世界6大陸のクラブチーム代表が日本で世界一を争うこの大会。いよいよ明日2007年12月7日開幕です。今年はアジア準優勝チームを入れて全7チーム。ワクワクしてきました。

  • ワイタケレ(オセアニア)
  • エトワール・サヘル(アフリカ)
  • ボカ・ジュニアーズ(南米)
  • 浦和レッズ(アジア)
  • セパハン(アジア準優勝)
  • バチューカ(北中米カリブ)
  • ACミラン(ヨーロッパ)

昨年2006年大会とすべての代表が替わっています。どれだけ、この大会に出場することが大変かを物語っています。それだけに、素晴らしい試合が期待できるというモノです。

なんと言っても注目はACミラン。MFカカのファンタスティックなプレイに期待しましょう。他にもインザーギ、ガットゥーゾ、セードルフとスター選手が綺羅星のごとくいならびます。昨年はヨーロッパ代表のFCバルセロナがまさかの準優勝でしたから、今年こそ、ヨーロッパ代表の地球一に期待が掛かります。

伝統のトヨタカップが、世界6大陸のクラブチーム代表の出場となって、初めて日本のクラブチームが出場することも喜ばしいことです。初代表は浦和レッズ。1回戦(セパハンvsワイタケレ)の勝者と対戦して勝ち上がれば、ACミランとの対戦となります。ヨーロッパ代表にどこまで食い下がれるのか、実現すれば楽しみなカードのひとつです。

今年最後にして最大のサッカーイベントが始まります。開幕戦はセパハンvsワイタケレ、2007年12月7日19:45キックオフ(国立競技場)です。今年も地球一のサッカーを見よう!

« 「パンズ・ラビリンス」私的映画考Vol.113 | トップページ | 6台目のHDDレコーダーBDZ-L70 その9 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球一のサッカーを見よう!2007 Vol.1:

« 「パンズ・ラビリンス」私的映画考Vol.113 | トップページ | 6台目のHDDレコーダーBDZ-L70 その9 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ