« 「エイリアス シーズン4」鑑賞中 その2 | トップページ | 「リトル・チルドレン」私的映画考Vol.116 »

2007/12/23

「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」鑑賞

先日、「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」を観てきました。ジョン・タートルトーブ監督作品。出演:ニコラス・ケイジ(「ゴーストライダー」「フェイス/オフ」)、ジョン・ボイト、ハーヴェイ・カイテル、エド・ハリス(「ザ・ロック」「アポロ13」)、ヘレン・ミレン(「クィーン」)、ダイアン・クルーガー(「トロイ」「敬愛なるベートーヴェン」)、ジャスティン・バーサ他。

歴史上最も謎に満ちたリンカーン暗殺事件。その暗殺者の一員としてベン・ゲイツ(ニコラス・ケイジ)の祖先の名があった。何者かによって故意に汚されたゲイツ家の名誉を守るために、リンカーン暗殺者の日記をめぐり、仲間たちと共に再び動き出す。が、謎をひとつ解けば、また現れる謎。汚名を返上することはできるのか?謎の黄金都市とは?豪華メンバーで贈るヒットシリーズ第2弾。

天才歴史学者でトレジャーハンターのベン・ゲイツ。謎を解くときのひらめきはまさに天才的。わずかな情報から、強引なまでに謎へと近づく様は見事です。パリ、ロンドンと駆けめぐり、今回もヒントとなるのは自由の女神。アメリカの歴史におおきく係わっているのです。

そして、謎を追うベンたちの後を追う男たち。情報を横取りし、先回り。ついには人質を取るところまで・・・。謎は解けるのか?

ベンの母親役を演じるヘレン・ミレン。数十年前にパトリック・ゲイツとは離婚している。大きな鍵を握っている言語学者なのですが、何よりもゲイツ家にとっても重要な存在。本作で初登場でしたが、次回作以降の登場も期待できます。

大統領とベンとの絡みのシーンは面白かった。歴代大統領しか見ることのできない本があるという。そこには都市伝説と化した様々な真実が書かれていた。謎の先にはいったい何があるのか?そして、禁断の歴史の中に隠された暗号をスリリングに解き明かした彼らの前に、アメリカの歴史の遺産が現れる。

歴史は、先人たちの偉大なる遺産。そこにまつわるすべての人々に、それぞれの真実があり、それぞれの想いがある。その歴史の真実を垣間見ることは、歴史を揺るがすことにもなりかねないが、愛国心のため、名誉を守るために信念を持って突き進むことが大切。迫力のあるアクション・シーン満載で前作よりもスケールアップした謎解きアドベンチャー大作。大画面・大音響の劇場でご覧いただきたい作品です。

« 「エイリアス シーズン4」鑑賞中 その2 | トップページ | 「リトル・チルドレン」私的映画考Vol.116 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/17450424

この記事へのトラックバック一覧です: 「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」鑑賞:

» 「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」髪も増量で面... [soramove]
「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」★★★★ ニコラス・ケイジ 、ダイアン・クルーガー 、エド・ハリス 主演 ジョン・タートルトーブ 監督、2007年、アメリカ 話は歴史上最も謎に満ちた リンカーン暗殺事件までさかのぼり、 まずは失われた日...... [続きを読む]

« 「エイリアス シーズン4」鑑賞中 その2 | トップページ | 「リトル・チルドレン」私的映画考Vol.116 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ