« 今日は仕事納め | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.51 »

2007/12/29

ホームシアターを作ろう!Vol.11

今年を振り返るシリーズ。今日はホームシアター関連です。

今年はホームシアターのバージョンアップが始まる年・ハイビジョン元年とも言えるでしょう。いままで、再生機はDVDプレーヤーのSONY DVP-S7700でした。1999年に購入したDVD/CDの再生専用機。長年使ってきたので愛着はありましたが、技術の進歩は速いモノで、見劣りがしてくるようになりました。

そこで、涙をのんでネットオークションに出品。購入したときは10万円ほどしましたが、13,000円ほどで売却。8年間ありがとう。

で、次世代DVDメディア・デジタルハイビジョンチューナー内蔵HDD搭載ブルーレイディスクレコーダーの登場です。SONY BDZ-L70を購入。ハイビジョンホームシアターの第一歩です。BD-ROMビデオのソフトはもちろん美しいですが、いままでのDVDビデオも美しく、鮮明になりました。

プロジェクターとテレビはまだまだハイビジョンではありませんし、AVアンプSONY TA-V55ESもBD-ROMソフトの音声をフルスペックで再生する能力がありません。ハイビジョン・ホームシアターにはほど遠いですが、新たな展開の第一歩を踏み出したのは間違いありませんから、今後、地道に買い換えていく予定です。

今年2007年に購入したDVDビデオは、71タイトル、168枚でした。タイトルと枚数の違いはDVD-BOXがあることと、映像特典ディスク付きのタイトルがあることに起因します。今年購入した分と売却した分を差し引いた合計は、569タイトル、1113枚。DVDラックを追加し、全部でDVDラックは3つになりました。

最近は、観ないDVDはネットオークションで売却するように心掛けてはいますが、なかなか減りません。2007年に売却したDVDは35タイトル。マイツールのDVDリストに登録しないで売却する場合もありますので、2006年からの増減の数量は一致しません。

これから発売される映画作品はDVDとBRDとどちらを買うか?今後大きな問題なっていきます。WOWOWで放送されるのを待てば、ハイビジョン・5.1chでBD-R、BD-RE等に記録・保存できますから、わざわざディスクを購入する必要もないような気もしますから、考え物です。

いずれにしても、今年2007年はホームシアターにとっておおきく変わるきっかけの年になりました。今後どうなっていくのか、楽しみは尽きません。

« 今日は仕事納め | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.51 »

ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/17482657

この記事へのトラックバック一覧です: ホームシアターを作ろう!Vol.11:

« 今日は仕事納め | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.51 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ