« 「リトル・チルドレン」私的映画考Vol.116 | トップページ | PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その55 »

2007/12/25

「カンナさん大成功です!」鑑賞

先日、「カンナさん大成功です!」を観てきました。キム・ヨンファ監督作品。原作:鈴木由美子。出演:キム・アジュン、チュ・ジンモ、イ・ハヌィ、キム・ヒョンスク、キム・ヨンゴン、ソン・ドンイル、イム・ヒョンシク他。

身長169cm・体重95kgのダイナマイトボディを持つカンナ。彼女は唯一の取り柄である美声と歌の才能を活かし、スター歌手の“ゴースト・シンガー”をしている。想いを寄せるプロデューサー・サンジュンに会えることが仕事の楽しみだった。そんなある日、偶然にもサンジュンの本音を聞いてしまい、利用されていることに気づいたカンナは、、命がけの“全身整形”を決意するが・・・。

陰ひなたでも、好きな歌を歌える。歌えば、片想いだけれど、プロデューサーのサンジュンに褒めてもらえる。そして、なにより父親が喜んでくれている。それがカンナの歓びだった。それ以外では、外出することもなく、家に閉じこもり、テレクラの仕事に精を出す。

このままで良いの?という想いはあるけれども、こんな外見じゃ、どうにもならない。そんなこと分かっている。だから何もしない。なにも変えようとしはしない。そんなカンナを動かしたのは、何だったのか?ゆすりまがいで、全身整形をしたカンナ。まさに必死の思いです。

そして、一年。まるで別人のようになったカンナ。ジェニーと名を変え、再び、サンジュンの前に現れます。オーディションに合格し、ついにCDデビュー、初ライブとなった時、カンナのとった行動とは・・・。

やりたいことが思うようにできるのは神様だけなのだから、人は自分のできることを懸命にやることが大切。きっかけは、皆、平等にあるには違いないのでしょうが、それを活かすことができるかどうかは本人次第。偽った自分でも良いのか?少なからず葛藤はあるでしょうが、新たな自分になった時、何を為すべきか?そこが大切なことなのでしょう。コメディらしく、細かな笑いを詰め込んでいますが、最後にはホロッとさせてくれる作品です。

« 「リトル・チルドレン」私的映画考Vol.116 | トップページ | PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その55 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/17472409

この記事へのトラックバック一覧です: 「カンナさん大成功です!」鑑賞:

» 『カンナさん大成功です!』みましたぁ! [韓ドラのたまり場]
『カンナさん大成功です!』チュジンモ/キムアジュン共演 【韓題】 (美女はつらいの) 【英題】200 Pounds Beauty ..........2006年作品 junsanga的評価 ★★★★☆(4つ...) 【1】この映画ってなぁ〜んにも....... [続きを読む]

« 「リトル・チルドレン」私的映画考Vol.116 | トップページ | PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その55 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ