« 「スウィーニー・トッド」鑑賞 | トップページ | iPod touchデビュー! »

2008/01/21

「4400 未知からの生還者4」鑑賞

WOWOWで放送されている「4400 未知からの生還者4」を、先日、まとめて観ました。今回は第1話「神になった少年」~第2話「心の扉」。

過去60年間に失踪した4400人<フォーティーフォーハンドレッド>が突然生還した。失踪したときのままの姿形で・・・。そして、現れ始める特殊能力。能力は人ぞれぞれで、予知能力やら治癒能力やら。何のためにその能力は備わっているのか、なぜ戻ってきたのか?そして、連れ去った人々の正体は?!(シーズン1)

生還者たちは差別を受け、居場所が無くなっていきます。特殊能力の発現のタイミングはまちまちで、突然、目覚め戸惑う人々、上手く立ち回れずに、さらに孤立していきます。連れ去られてから何十年間も経っている人もいるわけですから、浦島太郎状態です。特殊能力を悪用する者も現れる始末。生還者たちの指導者として君臨するコリアーの暗殺。生還者たちの集団発症。その背後に蠢く政府の陰謀とは。(シーズン2)

死んだと思われていたコリアーが生きていた。そして、急激に成長したイザベル。イザベルは驚異的能力を発揮し、周りの人間を傷つけていく。イザベルの真の目的はいったい何なのか?プロマイシン血清を打ち人々に能力を広めようとするコリアー。それは通常の人間にもほぼ2分の1の確率で超能力をもたらし、残りを死に至らしめるものだった。“新世界の始まり”を実現しようとするが・・・(シーズン3)。

そして、シーズン4が始まります。プロマイシンを摂取して亡くなった者は6,000人に到達した。NTACは新主任ミーガンの指揮のもと、違法であるプロマイシンの注射を打つ者や配布する者を捕らえ始める。一方、トムは行方不明になったアラーナが、再び未来に連れ去られたと考え、刑務所に収監されたイザベルにアラーナの消息を知らないか尋ねるが、意外な答が・・・。

NTACを離れたダイアナが、トムを訪ねて帰国した。失踪した妹エイプリルを捜すため、NTACに一時的に復帰すると言うのだ。新しい上司のミーガンは、ダイアナの意図を知りながら、彼女の復帰を認める。一方、街では、強度の恐怖症の発作で入院する者が続出。事の異常さを察知したトムは、それが4400の特殊能力の影響だと推理する。

広まり始めたプロマイシンの血清。投与した人々は次第に能力を発揮し始めます。「X-ファイル」的な異常な事件が次々と発生し、そこに行方不明のアラーナ、エイプリルの失踪、イザベルの動向、ショーンの復活、カイルの覚醒と物語は複雑に絡み合いながら展開していきます。

いよいよシーズン4全13話の放送が始まりました。シーズン4でフィナーレを迎える本作。どんな結末が待っているのか?人類に未来はあるのか?この先どんな展開が待っているのか楽しみです。

前シリーズを見逃した方はDVDでもチェックできます。絶賛発売中!

4400 フォーティ・フォー・ハンドレッドーシーズン3 コンプリートボックス

4400 フォーティ・フォー・ハンドレッドーシーズン2 コンプリートボックス

4400 フォーティ・フォー・ハンドレッドーシーズン1 コンプリートボックス

« 「スウィーニー・トッド」鑑賞 | トップページ | iPod touchデビュー! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/17748481

この記事へのトラックバック一覧です: 「4400 未知からの生還者4」鑑賞:

« 「スウィーニー・トッド」鑑賞 | トップページ | iPod touchデビュー! »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ