« 「ウォータ・ホース」試写会へ | トップページ | 「転校生 さよならあなた」私的映画考Vol.118 »

2008/01/26

iPod touchデビュー!その3

最近、iPod touchを使い始めました。買ったのは昨年なのですが、ようやく最近になってパッケージを開封し、使い始めました。

既存のCDアルバムのダビングは出来ましたので、次はiTunes Storeでの購入に挑戦です。

iTunesを起動して、iTunes Storeをクリックすると、画面が切り替わります。新譜情報や、ランキングが目を引きます。CDジャケットがあちこちに表示されています。何が出来るのかなあと想いながら眺めてみました。

ミュージック、ミュージックビデオを始め、オーディオブックやゲーム等が購入できるようです。ミュージックは1曲単位やアルバム単位での購入が出来るようです。ミュージックビデオはいわゆるプロモーションビデオが購入できます。

面白いのは、オーディオブックというモノ。最初は何か分かりませんで、よくよく見てみると分かりました。小説を朗読したり、ドラマ仕立てにしたりというモノのようです。サンプルを聞いてみますと、有名声優や俳優の声で、朗読された名作が聞こえてきました。他にも落語やNHKラジオの番組等々、様々なカテゴリがありました。夏目漱石や宮沢賢治らの名作から、宮部みゆきの人気作品まで幅広い内容がありました。

面白そうでしたが、たぶん聞かないだろうと言うことで、今回は見送りました。価格は200円~とリーズナブルです。

あちこち見て回って、ダウンロードしたのは、ミュージックからBANK BANDの「はるまついぶき」と、ミュージックビデオから「劇場版機動戦士ガンダムⅡ哀戦士編より 哀・戦士(土田晃之Ver.)」。合計600円也。購入前に試聴が出来ますし、レビューでの評価を参考にするのも良いでしょう。

CDアルバムを買ったり、レンタルしたりするのも良いですが、1曲単位での購入が出来ますから、この曲だけ欲しい何て場合には良いかもしれません。

パソコンにダウンロードが終わったら、同期を行い、iPod touch上でも再生ができるようになりました。映像を気軽に持ち歩けるというのは良いですね。

« 「ウォータ・ホース」試写会へ | トップページ | 「転校生 さよならあなた」私的映画考Vol.118 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/17810158

この記事へのトラックバック一覧です: iPod touchデビュー!その3:

« 「ウォータ・ホース」試写会へ | トップページ | 「転校生 さよならあなた」私的映画考Vol.118 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ