« iPod touchデビュー!その6 | トップページ | みんな、寒さが悪いのか? »

2008/02/07

Cドライブが足りない?!

LB パーティションコマンダー11 (株)ライフボート

先日、会社のパソコンが調子が悪いというので見ましたら、ハードディスクのCドライブの容量が少なくなりすぎていました。

以前から、Cドライブの残が少ないという警告は出ていたので、余分なソフトウェアや、Windowsコンポーネントを削除したり、ディスクのクリーンアップや、マイドキュメントをDドライブに変更したりで対処していました。

ところが先日になって呼ばれて行ってみると、Cドライブの残りは6MBしかありません。正常に動くには最低でも100~200MBが必要なのですが、6MBですから、まともに動くはずがありません。

そこで、「LB パーティションコマンダー11 ((株)ライフボート)」の登場です。データを削除することなくカンタンにパーティションを操作するソフトウェアです。そもそも会社のパソコンはCドライブが6GB、Dドライブが12GBという仕様になっていて、それが問題だっだ訳です。このソフトを使ってCドライブを大きくして、Dドライブを小さくすれば問題解決です。

しかし、「パーティションコマンダー11」をインストールしようにも必要な40MBの空き容量がありません。そこで、いくつかのアプリケーションを削除しようと試みましたが、これが上手くいきません。MSオフィスを削除しようにも「空き容量が少ない」と言うメッセージが出て先に進みません。苦肉の策として、MSオフィスの中の必要なさそうなファイルの一部を手動で削除。うっかりシステムファイルを削除してWindowsが起動しなくなるのも困りますからね。

何とか削除に成功し、「パーティションコマンダー11」をインストール。Windows再起動後、「パーティションコマンダー11」を起動します。「空き領域の移動ウィザード」を使って、Cドライブを12GBに拡大します。この際、自動的に12GBが提案されましたが、任意でパーティションの境界を変更することも出来ます。

画面の指示に従い、変更を摘要します。待つこと20分ほど。Cドライブ12GB、Dドライブ6GBとなりました。事前に削除したアプリケーションを再インストールして、作業終了です。何が大変だったかって、Cドライブの空き容量を確保するのが一番大変でした。

ちなみに、「パーティションコマンダー11」では、今回実行した作業の他にも、ドライブの分割、削除、コピー、フォーマットや、ハードディスクのコピー、バックアップ、ファイルシステムの変換等も出来ます。

パソコンを使っていると知らないうちに、Windowsフォルダや色々なファイルが増えていきます。詳しければ、ファイルを整理することも出来るでしょうが、あまり詳しくなければ、なかなか勇気がいる作業です。早めに対処すれば何てことはないのでしょうが、時間が経てば立つほど、そんな作業は億劫なモノ。Windowsの再インストールもかなりの作業ボリュームですからなかなか踏み切れません。そんな時、データを削除することなくパーティション操作のできるソフトウェアは便利なモノです。

« iPod touchデビュー!その6 | トップページ | みんな、寒さが悪いのか? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/40027178

この記事へのトラックバック一覧です: Cドライブが足りない?!:

« iPod touchデビュー!その6 | トップページ | みんな、寒さが悪いのか? »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ