« BRD「ウィッカーマン」鑑賞 | トップページ | 次世代DVDは その3 »

2008/02/19

「once ダブリンの街角で」私的映画考Vol.123

先日、「once ダブリンの街角で」を観てきました。ジョン・カーニー監督作品。出演:グレン・ハンサード、マルケタ・イルグロヴァ、ヒュー・ウォルシュ、ゲリー・ヘンドリック、アラスター・フォーリー他。第80回アカデミー賞オリジナル歌曲賞受賞(Falling Slowly)。

アイルランド、ダブリン。多くの人が行き交う街並み。ギターをかき鳴らし自作の歌を唄うストリートミュージシャン(グレン・ハンサード)。そこに一人の女性(マルケタ・イルグロヴァ)がやってきて、10セントのチップを出し、あれやこれやと彼に質問する。あまりのしつこさに嫌気が差していたが、とうとう、本業の掃除機の修理の約束をさせられてしまう。翌日、壊れた掃除機を持って彼女が現れた。話を聞く内に、音楽が好きだと言うことを知り、ふたりで彼女がピアノを弾かせてもらっている楽器店に立ち寄った。彼女の腕前に感心した彼は、一緒に演奏することを提案するのだった。

ドキュメンタリー映画を思わせるような少々あらい映像。モノラルかステレオかというような音声で、さらにドキュメンタリー作品っぽさを醸し出します。ギターには大きな穴が空いていて、それで良く弾けるもんだというくらいに、みすぼらしい。それでも、彼の音楽には魂の叫びがこもっているかのように、響き渡ります。その歌は、時に優しく囁くように、時に激しく情熱的に、そして、心の琴線に触れてくるようなメロディ。そして、歌声。

しかし、生活のために昼間は有名なヒット曲を歌います。そうすれば人が集まってくると言う。彼は父親とのふたり暮らしで、本業は掃除機の修理屋。大きな夢はあるには違いないが、彼の状況がそれを許しません。

彼女はチェコからの移民。家族を抱え、仕事に精を出す日々。唯一の楽しみはお昼休みの楽器店でピアノを弾くこと。家にピアノがない彼女は、音楽に親しみたくてもそんな贅沢は出来ないのです。

そんなふたりが偶然にもダブリンの雑踏の中で出会います。偶然なのか運命なのか分かりませんが、音楽がふたりを結びつけたのです。そして、始めて一緒に演奏した曲。鳥肌が立つ想いでした。楽器店のピアノで彼のオリジナル曲を演奏するふたり。自然に生まれるハーモニー。美しい歌声。何かを訴えようという情熱。良いシーンでした。

次第に分かり合っていくふたり。その関係は、恋でも愛でもなく、友情に近いモノ。親友とも言うべき信頼関係で結ばれていくふたり。しかし、少なからず恋愛感情はあったはず。海辺で交わす会話。チェコ語で彼女が言った台詞。いったい何と言ったのだろう。分からないまま。それが良いに違いない。言ってはいけない台詞だったのでしょう。だからそれで良い。

ロンドンに渡るべく、自作の曲をデモテープに収録するため、スタジオにこもる仲間たち。彼の才能を認め、協力してくれたバンドのメンバー。とんでもない素人に付き合わせられたと思っていたエンジニア。しかし、彼らの演奏が始まった途端、態度は一変。エンジニアもまた彼の才能を認め、最善を尽くしてくれます。ここら辺の人間の温かさは素敵です。

主演の二人はプロのミュージシャンと言うこともあり、演奏時のウソがないので観ていて違和感がありません。音楽を題材にした作品ですから、当然でしょう。何よりもドキュメンタリー風の映像がリアル感を増し、現実は厳しい。でも、もう一度這い上がろう、もう一度自分を試してみよう、という意志を感じさせてくれます。

言わば演技の素人であるプロのミュージシャンを起用したことにより、彼と彼女が自然な演技だったからこそ、どこにでもあるような出会い、叶わなかった恋、届けることができなかった想い、忘れられない人、それぞれに、思い入れが出来るような気がします。そして、その後のふたりはどうなったのか。余韻のあるラストシーンには、答えはなく、観る者それぞれに描く未来があって良いのでしょう。

ワンス ダブリンの街角で オリジナル・サウンドトラック

« BRD「ウィッカーマン」鑑賞 | トップページ | 次世代DVDは その3 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

私的映画考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/40128900

この記事へのトラックバック一覧です: 「once ダブリンの街角で」私的映画考Vol.123:

« BRD「ウィッカーマン」鑑賞 | トップページ | 次世代DVDは その3 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ