« 「とことん!石ノ森章太郎」鑑賞 その2 | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.54 »

2008/03/31

2008.03映画鑑賞総括

3月の劇場での映画鑑賞は8本。今年の累計27本。今月は、若干少なめでしたが、年間100本鑑賞の目標に向かって、まずまず順調に推移しています。

0302   いつか眠りにつく前に
0303   ライラの冒険 黄金の羅針盤(チケプレ)
0307   エリザベス:ゴ―ルデン・エイジ
0310   ジャンパー
0314   バンテージ・ポイント
0319   Sweet Rain 死神の精度(試写会)
0320   魔法にかけられて
0324   マイ・ブルーベリー・ナイツ

今月は期待が大きすぎたのか、これぞと言う作品がありませんでした。そんな中でも、良かったのは「いつか眠りにつく前に」でした。いずれは誰もが迎える人生の黄昏時。その時、思い浮かべるのは誰なのか。誰に側にいてもらいたいのか。そして、幸せってなんだろう。様々な想いが駆けめぐる作品でした。

今月はアクション作品が多かったです。三部作の一作目である「ライラの冒険 黄金の羅針盤」、SFテイストのアクション「ジャンパー」、新感覚でみせる「バンテージ・ポイント」。映像技術の進歩により、表現できない映像はないのでしょう。

「Sweet Rain 死神の精度」は、伊坂幸太郎の原作小説を映画化した作品です。原作小説ではあまり時代背景を感じさせる描写はないのですが、映像化することによって、それが明確化され、その設定を上手く活用して、再構築した物語となっています。また、劇中の登場人物・藤木一恵名義で、CDデビュー(「Sunny Day 」)を果たす小西真奈美も話題です。

来月4月は、J・J・エイブラムス製作の「クローバー・フィールド」、アカデミー外国語映画賞ノミネートの「モンゴル」、チャン・イーモウ監督作品「王妃の紋章」等々、ゴールデンウィークに向けて期待作が目白押しです。

« 「とことん!石ノ森章太郎」鑑賞 その2 | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.54 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/40699014

この記事へのトラックバック一覧です: 2008.03映画鑑賞総括:

« 「とことん!石ノ森章太郎」鑑賞 その2 | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.54 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ