« オンラインDVDレンタル総括 | トップページ | PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その61 »

2008/03/27

「とことん!石ノ森章太郎」鑑賞

NHK-BS2にて放送中の「とことん!石ノ森章太郎」を観ました。現在のところ第二夜まで。

この、「とことん!石ノ森章太郎」では、マンガ作品やアニメ・特撮ドラマを見ながら、石ノ森ファンの著名人たちの対談や石ノ森氏を支えたスタッフ・キャストのインタビュー、名作の誕生秘話などを熱く語り明かします。

第一夜「仮面ライダー誕生」では、藤岡弘、、松村邦洋、出渕裕、宮崎哲弥をゲストに、
「仮面ライダー」第1話、第4話、第84話を放送。「とことん!藤岡弘、」と言った様相を呈した感が否めないほど元祖・仮面ライダー=本郷猛の真実に迫りました。

撮影当時のエピソードは感動的。開始当初はスーツアクターも兼ねていた藤岡氏。番組が軌道に乗ってきた矢先、ケガにより降板を余儀なくされます。文字通りケガの功名で、2号ライダーが登場。現在に至るシリーズ化への礎となったのです。

第二夜「孤高のヒーロー」では、筧利夫、井上伸一郎、名越康文をゲストに、「人造人間キカイダー」第37話、第42話、「ロボット刑事」劇場版、「イナズマン」第11話、「ギターを持った少年 キカイダーVSイナズマン(アニメ作品)」を放送。

井上氏のマニアックな解説もさることながら、精神科医としての名越氏の分析も見事でした。特に「キカイダー」についての考察は興味深いモノがありました。ピノキオをモチーフに、人間になりたかった人造人間(ロボット)・キカイダーの苦悩、葛藤をあらためて実感し、物語の深さを感じました。

実際のTV番組の映像も懐かしいですが、面白いのは、石ノ森氏の萬画を使って、番組のあらすじを説明するところ。効果音や台詞を入れて、コマを追っていきます。石ノ森ヒーロー特有のタレ目、悲しみを秘めた瞳には、悪と戦うヒーロー故の悲しみ・苦悩が、込められている事をあらためて実感できます。

そして、石ノ森氏の萬画の世界を実写映像にすることの難しさも感じます。子供の頃はそれなりにワクワクしながら観ていた番組も、今、観れば稚拙で滑稽にも見えます。しかし、当時のスタッフ・キャストたちは真剣に情熱を注いで作っていたのです。あらためて、その姿勢を感じられる事が出来ました。

また、アクションとしてだけの作品ではなく、物語としての深さ、テーマ性、未来への警鐘とも言える物語の新しさは、21世紀のいまだからこそ、再認識するべきモノなのかもしれません。

7夜連続のこのシリーズ、およそ30時間にわたって石ノ森ワールドを大特集。石ノ森氏の生涯の足跡をたどりながら、稀代のクリエイターの全貌を解き明かす夢のような7日間。まだまだ続きます。

3月23日(日)19:30~22:00 第一夜 仮面ライダー誕生※
3月24日(月)20:00~23:40 第二夜 孤高のヒーロー※
3月25日(火)20:00~23:00 第三夜 愛すべきヒーロー&ヒロイン
3月26日(水)20:00~25:00 第四夜 SF&ファンタジー
3月27日(木)20:00~23:00 第五夜 大人たちに向けて
3月28日(金)20:00~27:00 第六夜 未完の大作・サイボーグ009
3月29日(土)20:00~27:00 最終夜 仮面ライダーシリーズよ 永遠に

第六夜「未完の大作・サイボーグ009」の放送時間が変更になりました。

3月28日(金)20:00~23:40 前半
3月29日(土)12:15~14:39 後半

« オンラインDVDレンタル総括 | トップページ | PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その61 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/40642610

この記事へのトラックバック一覧です: 「とことん!石ノ森章太郎」鑑賞:

« オンラインDVDレンタル総括 | トップページ | PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その61 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ