« 続・オンラインDVDレンタル総括 | トップページ | 今日からGW »

2008/04/25

「NEXT-ネクスト-」試写会へ

先日、「NEXT-ネクスト-」の試写会へ行ってきました。リー・タマホリ監督作品(「007/ダイ・アナザー・ディ」)。原作:フィリップ・K・ディック(「マイノリティ・リポート」「ペイチェック」)。出演:ニコラス・ケイジ(「天使のくれた時間」「ワールド・トレード・センター」「フェイス/オフ」)、ジュリアン・ムーア(「トゥモロー・ワールド」「フリーダム・ランド」)、ジェシカ・ビール、トーマス・クレッチマン、トリー・キトルズ、ピーター・フォーク他。

ラスベガスでマジシャンとして働く男・クリス(ニコラス・ケイジ)。「2分先の未来」が見える予知能力を持っていたのだが、それをひた隠しに生きていた。クリスの能力に気づいたFBI捜査官カリー(ジュリアン・ムーア)は、テロリストによるロサンゼルス核攻撃を阻止するため、クリスの協力を得ようと監視を始める。一方、クリスは予知で見た女性リズ(ジェシカ・ビール)とダイナーで出会う日を待っていたが、ある日ようやく知り合うことができた。が、そのことが彼女を事件に巻き込むことになる。

予知能力を持った超能力者が活躍する話しは良くあるモノの「2分先の未来」が見えてもなにが出来るのか?と思ってしまいます。それも、テロリストがどこにしかけたのか分からない核攻撃に対してその能力は有効なのか?ところが、ほんのちょっとのことで、危機は乗り越えられることを証明してくれます。たとえわずかな時間=2分だとしても、その積み重ねによって、起こる未来を変えることができるのです。

アクションシーンは見事で、モーテルからの脱出劇や、港から船上での銃撃戦は面白いです。2分先の予知能力を見事に使って、危機を切り抜けていく様が見事に描かれています。それは、神のごとく、全てを見通している感じです。

その生まれついての特殊能力故に身につけた処世術。目立たぬこと、そして組織を信頼せぬこと。しかし、良きパートナーを得たときその能力は無限の可能性を発揮し、出来ぬ事はなにもない。未来はいくつもあり、選択を誤らなければきっと、良き未来があるはず。スリリングな展開を楽しめるアクション活劇。2008年4月26日ロードショー。

« 続・オンラインDVDレンタル総括 | トップページ | 今日からGW »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/40958725

この記事へのトラックバック一覧です: 「NEXT-ネクスト-」試写会へ:

« 続・オンラインDVDレンタル総括 | トップページ | 今日からGW »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ