« 「サルバドールの朝」私的映画考Vol.136 | トップページ | 「フィクサー」鑑賞 »

2008/05/08

2008夏VAIO Type T発表!

ソニーから2008年夏モデルのNew VAIOの第2弾が発表となりました。「type T」「type L」「type R master」に加え、新スタイルのホームサーバーLiblog Station「HS1」とデジタルフォトフレームCanvas Online 「CP1」もラインナップ。

お待ちかねのType Tは、マイナーチェンジという感じで、大きく変わった点はないようです。ソニースタイルから購入できるVAIOオーナーメードモデルVGN-TZ91US、VGN-TZ93NS、VGN-TZ93Sでは、6つのボディカラーと5つのプレミアムデザインが目を引きます。

自分の使い方によって、スペックを選択できるVAIOオーナーメードモデル。OS、ボディカラー以外にも、今回は16通りのストレージを選択できます。フラッシュメモリー搭載モデルも健在です。モバイルスタイルとして使うのなら、省電力にも貢献し、OSやアプリケーションの高速起動に優れたフラッシュメモリを選択肢のひとつとするのも良いでしょう。

ボディカラーは6色。シャンパンゴールド、ホワイト、ブラック、プレミアムカーボン、ボルドー、グリーン。プレミアムデザインは、モードメッシュ 、エレガントフラワー、ロマンティックフロスト、モダンテキスタイル、ナチュラルフラワーの5種。カラーも良いですが、プレミアムデザインも個性的で良いかもしれません。

その他、プロセッサー、ワンセグチューナー、指紋センサー、バッテリー、ワイヤレスWAN、ソフトウェア等、全部で18項目に渡って選択できます。

そろそろtype Tもフルモデルチェンジかと思っていましたが、2008夏モデルではありませんでした。マイナーチェンジモデルは、こだわりの作りが改良を重ねて、完成度が高まっているのでしょうから、自分の好みに合わせて、パソコンを選ぶのには、VAIOオーナーメードモデルは最適です。

Sony Style(ソニースタイル)

« 「サルバドールの朝」私的映画考Vol.136 | トップページ | 「フィクサー」鑑賞 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008夏VAIO Type T発表!:

« 「サルバドールの朝」私的映画考Vol.136 | トップページ | 「フィクサー」鑑賞 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ