« 「最高の人生の見つけ方」私的映画考Vol.138 | トップページ | 「ハンティング・パーティ」私的映画考Vol.139 »

2008/05/16

PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その65

PSP 機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威

2008年2月7日に、「機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威(公式サイト)」が発売されました。シャアとアムロの最終対決までを描く「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」までの宇宙世紀を網羅した本作。

前回のジオン編は無事勝利で終了しました。やはり、ギレン総帥でやるのが面白いです。

第1部を完全勝利した後、第2部で終盤では、第3部に備えて兵器の開発に勤しんでいました。開発も一段落し、戦力的にもまずまずになったところで、アクシズ軍を壊滅させるました。

第3部逆襲のシャア編では、サイド1・スウィートウォーターを拠点とするネオ・ジオン軍が発足します。「機動戦士ガンダムギレンの野望アクシズの脅威コンプリートガイド 」を参照し、出現エリアを確認し、自軍の兵器を配置します。地上には出現しませんので、地球上空とアクシズ、ソロモンを中心とした宇宙のみになります。

序盤はザクⅢ、ガルスJ、ガザCをはじめとしたアクシズ系のモビルスーツが登場。自軍はハイ・ザックやガルバルディが主力ですので、とても1ユニットでは敵いませんから、複数ユニットで対応します。Gサイサリス、ビグ・ザムの長距離大量破壊兵器も有効です。Gサイサリスで核攻撃を行うと、アライメントが低下しますので、使うのであれば集中して使う方がよいでしょう。

ネオ・ジオンのギラ・ドーガやヤクト・ドーガは強力でかなり苦戦します。自軍でのモビルスーツはジオングが最終ですから、諜報部能力を上げ、敵開発技術やプランを入手してモビルスーツを開発していくしかありません。アクシズ系のモビルスーツ、R・ジャジャや、ガザ・D、ドライセン、バウ等を生産します。終盤にはネオ・ジオンの兵器も開発できました。キュベレイにララァを搭乗させる何てことも出来ました。

シャア、ギュネイ、クェスは強力なニュータイプですが、数で圧倒。最終拠点スウィートウォーター突入時はネオ・ジオン50に対して自軍は100以上のユニットでした。単体は強力ですが数の前にはなすすべもなかったようです。

第3部は準備さえしておけば、案外あっさり終わってしまう印象です。2回目のクリアですが、いまだにシャアのサザビーにお目にかかれません。そろそろ、新しい機能にも慣れてきたので、今後も、楽しみながら進めていこうと思います。

機動戦士ガンダムギレンの野望アクシズの脅威コンプリートガイド

« 「最高の人生の見つけ方」私的映画考Vol.138 | トップページ | 「ハンティング・パーティ」私的映画考Vol.139 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その65:

« 「最高の人生の見つけ方」私的映画考Vol.138 | トップページ | 「ハンティング・パーティ」私的映画考Vol.139 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ