« 楽天ブックスDVD23%OFF | トップページ | 7台目のHDDレコーダーBDZ-T90 その4 »

2008/07/11

出崎統監督最新作「ウルトラヴァイオレット:コード044」

「あしたのジョー」「エースをねらえ!」「ガンバの冒険」「家なき子」「宝島」の監督・出崎統。その最新作「ウルトラヴァイオレット:コード044」がBS11で明日2008年7月12日23:30より放送開始です。

2007年12月に開局したBS11デジタル。ドラマや映画、暮らし・健康、教養番組とバラエティに富んだ作品を放送中です。中でもアニメ作品のラインナップが充実しています。土曜と日曜と7時台には、「ウルトラギャラクシー」や「ふたりはプリキュア」「デジモンアドベンチャー」「機動戦士ガンダム」と特撮・アニメ作品を放送。土曜日18:30~は元祖「ウルトラマン」も放送中。

開局当初から放送されている金曜夜と土曜夜の2時間枠「ANIME+」もなかなかの充実ぶり。6月まで放送されていた「新世紀エヴァンゲリオン」「創聖のアクエリオン」「PERSONA-trinitysoul-」等々の新旧取り混ぜた作品は見応えがありました。

で、この7月から「ANIME+」に新しいラインナップが登場。その中の1作が出崎統監督作品「ウルトラヴァイオレット:コード044」です。主人公044(フォーティー・フォー)はウィルスを使った遺伝子操作によってずば抜けた戦闘能力を手に入れ最強の女戦士。吸血鬼軍団「ファージ」を殲滅させるために日夜戦い続ける044の活躍を描くバリバリのSFアクション作品。

以前紹介した「雪の女王」は名作モノでしたが、今回は「スペースアドベンチャー・コブラ」や「白鯨伝説」のようなSF作品。それもアクション活劇ですから、スピード感溢れる演出に期待が掛かります。それも、キャラクターデザインに往年の出崎・杉野コンビの杉野昭夫氏ですから、こちらも期待大です。

脚本も出崎監督が担当していますから、物語はドラマチックに展開していくことでしょう。静と動を見事に魅せる、映像美とも言えるほど、独特の美しい画面作りは言うまでもありませんが、作品におけるテーマが魂を揺さぶることでしょう。楽しみです。

BS11デジタル ANIME+
「ウルトラヴァイオレット:コード044」
2008年7月12日(土)より放送開始 毎週土曜日23時30分~24時00分

« 楽天ブックスDVD23%OFF | トップページ | 7台目のHDDレコーダーBDZ-T90 その4 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/41801518

この記事へのトラックバック一覧です: 出崎統監督最新作「ウルトラヴァイオレット:コード044」:

« 楽天ブックスDVD23%OFF | トップページ | 7台目のHDDレコーダーBDZ-T90 その4 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ