« 2008.06映画鑑賞総括 | トップページ | 「プルミエール 私たちの出産」私的映画考Vol.150 »

2008/07/01

決戦!UEFA EURO 2008 決勝

4年に一度のビッグイベント、「サッカー欧州選手権 UEFA EURO 2008」が行われました。4年に一度、ヨーロッパNo.1を決めるサッカーの祭典。全試合、WOWOWで放送。とうとう決勝戦・ラストマッチです。

順当と言えば順当となった顔合わせの決勝戦。いよいよ大詰めです。

6月29日(日) 27:20~   ドイツ vs スペイン

序盤、押し気味に進めるのはドイツ。飛ばしています。一方、スペインは緊張感からか、どこかぎこちなく、精細さに欠けます。バラックが出血すると言うアクシデントはありましたが、ドイツの猛攻は続きます。しかし、先制したのはスペインでした。わずかな隙を突いて、フェルナンド・トーレスがゴール!1-0で折り返します。

後半になっても、スペインの勢いは止まらず、ドイツゴールに迫ります。決定機を何度も作りますが、得点には結びつきません。一方、ドイツは攻めはしますが、ここぞという攻めがありません。時間は刻一刻と過ぎていきます。焦るドイツ。キレるバラック。最後まで、ゲームを作っていたのはスペイン。守備も攻撃も安定感のあるチームでした。1-0でスペインの勝利となりました。44年ぶり2回目のヨーロッパ王者。

決勝戦の勝者は笑顔に溢れ、充実感に満たされたことでしょう。一方の敗者には、笑顔はなく、ただただ、勝利者の姿を見つめるのみ。明暗を分ける瞬間でした。

この3週間に渡る4年に一度のサッカーイベント・UEFA EURO 2008。夢のような期間でした。毎日のように早起きをして、サッカー観戦という日々が続きました。それに見合う良い試合が多く観られ、良かったです。WOWOWで生中継のラストで流れた大会のダイジェスト映像は感動的でもあり、あんな事もあった、こんな事もあったと大会を振り返るのには良かったです。

次は2010年FIFAワールドカップ南アフリカ大会。あっと言う間にその時はやってくるでしょう。サッカー日本代表も最終予選に突入しますが、ワールドカップ本戦で勝負するには、今大会のようなヨーロッパのレベルに近づかなくてはいけません。まずは最終予選突破ですが、今後のレベルアップにも期待します。技術的に何が必要で、精神的には何が必要なのか?それ以上にサッカーを楽しむこと、それが一番なのかもしれません。

« 2008.06映画鑑賞総括 | トップページ | 「プルミエール 私たちの出産」私的映画考Vol.150 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/41694739

この記事へのトラックバック一覧です: 決戦!UEFA EURO 2008 決勝:

« 2008.06映画鑑賞総括 | トップページ | 「プルミエール 私たちの出産」私的映画考Vol.150 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ